セール・キャンペーン情報

IT・ガジェットニュース おすすめ記事 電子マネー・スマホ決済

「Amazonプライムデー2019」7月15日開催。ドコモ「d払い20%還元キャンペーン」併用で、さらにポイント倍増!

画像引用元:Amazon、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」7月15日(月・祝) 0時から7月16日(火)23時59分まで、過去最長の48時間開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

待ちに待った年に一度のAmazonのプライム会員向けビッグセール「プライムデー」が7月15日に開催します。

今年は、過去最長の48時間にわたって実施され、数十万点と多岐にわたるセール商品が特別価格で販売。また、Amazonでしか購入できない「プライムデー記念販売」には、過去最多のブランド・メーカーが登場予定です。

また、ポイントアップキャンペーンも同時開催で、プライムデー期間中に買い物すれば、最大10.5%のAmazonポイントが還元されるなど、まとめ買いの絶好の機会です。

「プライムデー」は、Amazon最大のセールイベント。今年も「プライムデー記念販売」の限定商品が多数登場!

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」は、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」を2019年7月15日(月・祝)0時00分から2019年7月16日(火)23時59分まで開催することを発表しました。

今回のプライムデーの特徴は、以下の通りです。

今年のプライムデーの特徴

  • 今年は7月15日、16日の2日間。過去最長の48時間開催。
  • 「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」で、数十万点のセール商品が登場。
  • 「プライムデー記念発売」に、過去最多のブランド・メーカーが登場。
  • Amazonポイントが最大10.5%還元されるポイントアップキャンペーンも同時開催。
  • 「Amazon Music」「Prime Video」「Twitch Prime」でプライムデーに向けた特別なプログラムを実施。
  • 電子書籍読み放題「kindle Unlimited」や音楽聞き放題サービス「Amazon Music Unlimited」でも各種キャンペーンも同時開催。

「プライムデー」は、Amazonの有料会員サービス「プライム会員」を対象とした年に一度の大規模セール。プライム会員でないユーザーも、プライム会員に入会するか、30日間のプライム会員無料体験に申し込むことで、プライムデーに参加可能です。

「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」:Amazonデバイスが最も売れる日!

2015年に開始して以来、年々規模が拡大し、今年は過去最長の48時間にわたって実施。食料品、日用品、ファッション、おもちゃ、家具・家電製品など幅広いジャンルから日本では数十万点(世界では百万点以上)のセール品が登場。Amazon Echo、Fire TV、Fireタブレット、Kindle電子書籍リーダーといったAmazonデバイスもセール特価で販売されるので、狙っている人はこのチャンスを逃してはいけません。

タイムセールの特徴

  • 特選タイムセール:日ごとに商品が入れ替わるタイムセール。目玉商品を24時間限り・数量無制限で購入可能。
  • 数量限定タイムセール:5分ごとに商品が登場する数量限定のタイムセール。最大8時間で終了。
  • お買い得情報:レジで割引キャンペーンや複数商品購入で割引など。

「特選タイムセール」は、トップブランドや人気の商品など、カスタマーレビューの星の数が4つ以上の商品がセール特価で販売されるプライムデーの目玉セールです。プライムデーのキャンペーンサイトに目玉商品と告知してある商品が「特選タイムセール」として登場することがが多いです。

特選タイムセール終了は、ブランド・商品によって、1日限りもあれば、最終日までとマチマチです。特選タイムセールの商品は、在庫を大量に取り揃えているので、売り切れる心配はほとんどありません。

今年のプライムデーでは、「Kindle」「Fire TV」「Fireタブレット」「Echo」などのAmazonデバイスが以下の価格・割引率で販売されています。

商品名 価格 割引率
Echo Dot 5,980円→2,980円 -3,000円(50%OFF)
Echo 1万1,340円→5,980円 -5,360円(47%OFF)
Echo Plus 1万7,980円→9,980円 -8,000円(44%OFF)
Echo Show 5 9,980円→5,980円 -4,000円(40%OFF)
Echo Spot 1万4,980円→5,980円 -9,000円(60%OFF)
Echo Show 2万7,980円→1万9,980円 -8,000円(29%OFF)
Fire 7 タブレット 16GB 5,980円→3,280円 -2,700円(45%OFF)
Fire 7 タブレット 32GB 7,980円→5,280円 -2,700円(34%OFF)
Fire HD 8 タブレット 16GB 8,980円→5,480円 -3,500円(39%OFF)
Fire HD 8 タブレット 32GB 1万980円→7,480円 -3,500円(32%OFF)
Fire HD 10 タブレット 32GB 1万5,980円→9,980円 -6,000円(38%OFF)
Fire HD 10 タブレット 64GB 1万9,980円→1万3,980円 -6,000円(30%OFF)
Fire 7 タブレット キッズモデル 16GB 1万1,980円→7,980円 -4,000円(33%OFF)
Fire HD 8 タブレット キッズモデル 32GB 1万4,980円→9,980円 -5,000円(33%OFF)
Fire TV Stick 4,900円→2,980円 -2,000円(40%OFF)
Fire TV Stick 4K 6,980円→4,480円 -2,500円(36%OFF)
Kindle 4GB 8,980円→5,980円 -3,000円(33%OFF)
Kindle Paperwhite 8GB 1万3,980円→7,980円 -6,000円(43%OFF)
Kindle Paperwhite 32GB 1万5,980円→9,980円 -6,000円(38%OFF)
Kindle Oasis Wi-Fi 32GB(第9世代)2017年発売 3万4,980円→2万4,980円 -10,000円(29%OFF)
Kindle Oasis Wi-Fi+3G 32GB(第9世代)2017年発売 4万980円→2万5,980円 15,000円(37%OFF)
Kindle Oasis 8GB (第10世代)2019年発売 2万9,980円 7月24日予約販売のため割引なし
Kindle Oasis 32GB(第10世代)2019年発売 3万2,980円 7月24日予約販売のため割引なし

昨年のプライムデー2018年で最も売れた商品が、「Fire TV Stick」と「Echo Dot」でした。やはり、プライムデーで多くの人が狙っている商品は、Amazonデバイスですね。

ちなみに、Amazonデバイスを除くと、意外や意外、洗濯洗剤がベストセラーに輝いています。

今年も通常972円が、セール特価で683円(30%割引)で販売されています。

今年はどの商品が最も購入されるのでしょうか?!特選タイムセールは、いつも通りだと日付が変わった0時に商品が更新されます。今回で言えば、48時間開催なので、2回日替わりで変更されるはず。

  • 7月15日(月・祝)0時~
  • 7月16日(火)0時~

事前告知されている商品の中に狙っているものがあれば、0時の更新時にAmazonのサイトにアクセス、Amazonショッピングアプリで販売日かどうか確認してみるといいでしょう。

セールの一例として、「LGの55型4K有機ELテレビ」「エレクトロラックスのコードレス掃除機」「フィリップスの電動シェーバー」「Ankerのモバイルバッテリー」「ル・クルーゼのホーロー鍋」「サントリーのスパークリングレモン」などがチラ見せしてあります。

なお、Ankerは、人気のモバイル・バッテリー、ポータブル電源、完全ワイヤレスイヤホンなど40製品以上を最大51%割引きで販売すると予告しています。

現在は、一部商品が表示されていますが、7月1日(月)、7月9日(火)、7月12日(金)にも続々公開されます。

↑南アルプススパークリングのできたての強炭酸を実感できるプライムデー限定の特別なパック。スーパーやコンビニで販売されている通常商品とガス圧は同じだが、 工場出荷後最短3日以内とお届け時間が短いため、強炭酸が実感できるようです。

その他の「特選タイムセール」商品情報は、以下のページでチラ見せしています。

特選タイムセールの開催情報は、メールマガジンに登録すると、当日の特選タイムセールの開催情報をお知らせしてくれます。メルマガに登録しておけば、お得な情報をいち早くキャッチできます。

「数量限定タイムセール」とは、最大8時間のタイムセール。多岐にわたるジャンルから人気商品が数量限定で続々と商品が登場します。タイムセール期間が終了または対象商品が売り切れるまで購入可能です。

数量限定タイムセールは、販売数が少なく、購入希望者の多い商品だと争奪戦が勃発します。人気商品だと、開始数分で完売することも多いので事前の確認が大切です。

数量限定タイムセールの商品は、セール開始前は数千程度ですが、セール開始後に続々と追加。今回のプライムデーは数十万点の商品が登場予定なので、こまめにチェックしておくと、思わぬ掘り出しものと出会うかもしれません。

タイムセールで狙っている商品は、「ウォッチリスト」に登録するがおすすめ

タイムセールで安くなった商品を見逃さないために、Amazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」機能を活用してください。

「ウォッチリスト」機能とは、購入したい商品をあらかじめ「ウォッチリスト」に登録しておくと、タイムセールが開始する直前にプッシュ通知でお知らせを受け取ることができるます。

タイムセールを見逃さない方法

  1. Amazonのサイト、Amazonショッピングアプリの商品ページにアクセスする。
  2. 「ほしい物リストに追加する」をタップする。
  3. 商品が「ほしい物リスト」に追加される。
  4. セール開始直前にプッシュ通知でお知らせが届く。

Amazonショッピングアプリをスマートフォン・タブレットにインストールしておけば、お知らせが端末に届くので、ど忘れして買い忘れがなくなります。

「ウォッチリスト」に追加するのは、スマホ・タブレットのアプリだけでなく、パソコンのウェブサイトからも登録が可能です。スマホだと見づらいので、パソコンで探して、購入したい商品を見つけたら、その都度、ウォッチリストに登録しておいてます。

なお、数量限定タイムセール商品は、カートに追加後15分以内に注文を確定しない場合、割引が適用されません点に注意してください。必ず、15分以内にレジへと進み、注文を確定してください。

「プライムデー記念発売」には、過去最多のブランド・メーカーが登場

画像引用元:Amazon、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」7月15日(月・祝) 0時から7月16日(火)23時59分まで、過去最長の48時間開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

「プライムデー記念販売」は、Amazonでのみ販売する「限定販売商品」や、他の店舗・オンラインストアよりも早く入手できる「先行販売商品」の2種類の商品を取り揃えたセールです。昨年の2018年から初めて実施され、今年はさらにパワーアップし、過去最多のブランド・メーカーが登場予定。

「アシックスのクラシックコートスニーカー(土屋太鳳着用モデル)」「アルパインスタイルの限定装備付の自動車」「ジェラートピケのAmazon Fashion限定カラー」「CIAOちゅ~る おちゅ~る元」「ダンボー 折りたたみ卓上整理ボックス」など、プライム会員だけが買える「プライムデー記念発売」の商品の一部がサイトで紹介されています。

すべての商品がポイントアップ対象:Amazonポイント最大10.5%還元

画像引用元:Amazon、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」7月15日(月・祝) 0時から7月16日(火)23時59分まで、過去最長の48時間開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

ポイントキャンペーンにエントリーし、合計1万円(税込)以上のお買い物をした人を対象に、最大10.5%(最大5,000円相当のAmazonポイント)が還元されるポイントアップャンペーンも同時開催です。

ココに注意

Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品を除く

セール対象以外の商品を含むすべての商品がポイントアップ対象ですが、Amazonギフト券・Amazonコイン・予約商品は対象外です。

月1回開催の「タイムセール祭り」では、最大7.5%・8.5%・9.5%のいずれかの還元率です。年1回開催のプライムデーだけあって、恒例のタイムセール祭りよりも還元率が高くなっています。

普段はポイントが付与されない商品もキャンペーン期間中の買い物に限り、ポイントを獲得可能なので、食料品・日用品・化粧品・消耗品などをまとめ買いする絶好の機会です。

さらに、はじめて「Prime Video」「Prime Music」「Prime reading」を利用すると、200ポイントが付与されるはじめての体験キャンペーンも開催中。

キャンペーン還元率

  • プライム会員:+3%
  • ショッピングアプリで購入:+1%
  • Amazon Mastercard会員:+2%
  • 7月15日と16日それぞれで1点以上購入:+2%

Amazonの公式クレジットカード「Amazon Mastercard」保有者の人は、通常の還元率2%・2.5%に加えて、最大8%のプライムデーのポイントアップ還元が追加されるので、最大10.5%還元になります。保有者以外は、最大6%のポイントのボーナス還元率となります。

ココに注意

「7月15日と16日」両日とも買い物する必要あり

「7月15日と16日それぞれで1点以上購入」は、15日と16日両日ともに1点以上商品を購入する必要があります。「15日だけ」「16日だけ」のいずれかの日だけの買い物では、+2%のポイントアップ対象外となる点に注意してください。

プライム会員なら「Amazon Mastercard」のクレカ決済がお得

Amazonでよくネットショッピングするなら、Amazonの公式クレジットカードを作成したほうがお得です。他社のクレジットカードで支払うよりもポイント還元率が高いので、Amazonヘビーユーザーの人は1枚は保有しておいても損はありません。

Amazonカードの還元率

  • Amazon Mastercard ゴールド:2.5%還元
  • Amazon Mastercard クラシック(プライム会員):2%還元
  • Amazon Mastercard クラシック(プライム会員ではない):1.5%還元
  • 他社のクレジットカード:0.5~1%還元
  • 代金引換払い:ポイント還元なし

Amazonの公式クレジットカード「Amazon Mastercard」の通常還元率1.5%~2.5%に加え、プライムデーの8%がプラスされ、ゴールドカード保有者なら最大10.5%になります。

「Amazon Mastercard ゴールド」は、年会費1万800円(税込)必要ですが、利用状況により2年目以降でも実質4,320円に年会費を抑えることが可能です。年会費割引のハードルも低いので、利用回数が少ない人でも条件達成が容易です。

「Amazon Mastercard ゴールド」の還元率の高さも魅力ですが、最大のメリットは、追加負担なしでプライム会員になることができる点です。

プライム会員の年会費が3,900円(税込)から4,900円(税込)、月会費が400円(税込)から500円(税込)に2019年4月12日(金)付で値上げされたので、「Amazon Mastercard ゴールド」の重要性がますますアップしています。ゴールドカードを新規申し込みして、プライム特典を使ったほうがお得なので、値上げニュース以降、ゴールドカードに注目が集まるのは当然と言えば当然ですね。

なお、プライムデーのポイントアップキャンペーンは、エントリーが必要です。ログインした状態でエントリーページを閲覧するだけでエントリー完了するので、事前に必ずエントリーしておきましょう。

「kindle Unlimited」3か月99円で電子書籍読み放題。「Amazon Music Unlimited」4か月99円で音楽聞き放題。各種キャンペーンも同時開催。

プライムデー開催に連動して、Amazonの関連サービスでもキャンペーンを実施。

電子書籍読み放題サービス「kindle Unlimited」では、3か月間99円で読み放題となるコスパ最強のキャンペーンを開催。

意外な人気作品も読み放題対象となっていることも多く、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

【3か月99円キャンペーン開催中】書籍・漫画・雑誌読み放題「Amazon Kindle Unlimited」はコスパ最強の暇つぶし!

Amazonの電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」は、月額980円の定額料金で、本・漫画・雑誌をいつでも好きな時に好きなだけ読むことができるお得なサービスです。 月額980円なので、本 ...

また、定額制の楽曲配信サービス「Amazon Music Unlimited」 では、4か月間99円で音楽聴き放題と、これまたコスパ最強のキャンペーンが開催中。

他の音楽聞き放題サービスにはない魅力は、アーティスト自身が楽曲に込めた想いなどを語る音声コンテンツ「Side by Side」が聴けることです。

スマートスピーカー「Echo」シリーズを購入するなら、EchoシリーズとAmazon Music Unlimited(個人プラン月額6ヵ月分)がセットになったお得な商品がプライムデー限定で登場します。

どちらも、既存会員が涙目になるほど、太っ腹な大幅プライスダウン。99円で読み放題・聴き放題となるのは、7月16日までの期間限定です。

また、プライムデーに合わせて、Kindleやプライムビデオ、デジタルミュージックなどでもキャンペーン開催中。

  • Prime Video:話題の映画が100円レンタル

Prime Videoでは、「ボヘミアン・ラプソディ」「トイ・ストーリー」「銀魂2」「娼年」「るろうに剣心」などの話題の映画18タイトルが100円でレンタルできます。

対象のKindle本・コミックが最大70%OFFで購入可能。

  • 「Amazonフレッシュ」「Prime Now」で、生鮮食品がお得に

食料品、日用品が7月31日(水)まで30%以上割引。また、一部の商品については、「プライムデー」期間に最大50%割引に。

「Amazonパントリー」では、食料品、ティッシュ・洗剤といった日用品、化粧品、ペット用品などがお得に。「プライムデー」期間中は、表示価格から50%Offのクーポンが登場予定。

「イモトのWi-Fi(海外用Wi-Fiルーターレンタル)」「エアトリ(国内航空券予約)」「高島屋オンライン」「出前館」「ドスパラ」「Pass Me!(全国のレジャーランドのチケット割引)」、

「Amazon Pay」を利用して、「イモトのWi-Fi」「エアトリ」「高島屋オンライン」「出前館」「ドスパラ」「Pass Me!(JTB)」「レンティオ」で買い物すると、購入金額に応じてAmazonギフト券がプレゼントされます。

狙い目は、「エアトリ」です。夏休み・お盆で旅行・帰省する際に飛行機を利用するなら、航空券代金の7%分のアマギフがバックされるので、お得です。

Amazonポイント最大10.5%還元。注目は、プライムデー記念販売商品!

「Amazon プライムデー」もっと詳しく調べる

年に1度のプライムデーは、2019年7月15日(月・祝)0時00分~7月15日(火月)23時59分まで開催

【事前準備】プライムデー開始前に準備しておくこと

7月15日開始のプライムデーの前に準備しておいほうが良いことは以下の3つです。

事前準備メモ

  • プライム会員に入会しておく
  • Amazonギフト券をチャージしておく
  • Amazonショッピングアプリをインストールする

プライム会員に入会しておく

プライムデーは、Amazonの有料会員サービス「プライム会員」限定のセールなので、プライム会員に申し込む必要があります。

プライム会員でないユーザーも、プライム会員に入会するか、30日間のプライム会員無料体験に申し込むことで、プライムデーに参加可能です。ただし、無料会員の人は、2019年8月16日(金)までに有料会員に移行する必要があります。

Amazonプライム会員は、コスパ最強の有料サービスなので入会するべきです。Amazonプライムでは、お急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定便が無料になる配送特典、映画・ドラマ・アニメが見放題「プライムビデオ」など様々な特典を受けることができます。

数量限定タイムセールでは、プライム会員が一般会員よりも30分早く参加できるので、人気商品を狙う人はプライム会員入会は必須です。Amazonで買い物したり、動画見たらすぐに会員費のもとは取れます。

プライム年会費は、4,900円(税込)、月会費500円(税込)とプライム特典と会費を比較しても圧倒的にお得。30日間の無料体験期間もあるので、実際に入会して使い勝手の良さを体験してみてください。

参考

Amazonプライム特典は、2019年4月12日(金)付で、値上げされました。

  • 従来の年会費3,900円(税込)→新しい年会費4,900円(税込)
  • 従来の月会費400円(税込)→新しい月会費500円(税込)

同時に、「Prime Student」の年会費も値上げしました。

  • 従来の年会費1,900円(税込)→新しい年会費2,450円(税込)
  • 従来の月会費200円(税込)→新しい年会費250円(税込)

現在プライム会員の人は、2019年5月17日(金)以降の更新時に新しい会費への変更が適用されます。Amazonプライムは2007年開始以来同じ価格でした。日本では初の値上げとなります。

また、大学・院・短大・専門学校・高専に現在在籍する学生なら、「Amazon Student」に入会しないのはもったいない。年会費2,450円(税込)、月会費250円(税込)支払えば、一般のプライム会員特典に加えて、本10%ポイント還元(コミック・雑誌を除くすべての本)のメリットがあるので、学生がめちゃくちゃ羨ましい。新規登録後、有料会員になると2,000円クーポンも付与されるので、かなりお得です。

Amazonギフト券をチャージしておく

最大8.5%のポイント還元の恩恵を受けれる公式クレジットカード「Amazon Mastercard」を保有していない人は、他社のクレジットカードや現金払いよりもAmazonギフト券で決済するのがおすすめ。

通常会員は最大2.0%還元。プライム会員は最大2.5%還元。

1回のチャージ額 一般会員 プライム会員
5,000円~1万9,999円 0.5% 1.0%
2万円~3万9,999円 1.0% 1.5%
4万~8万9,999円 1.5% 2.0%
9万~ 2.0% 2.5%

代金引換払いするなら、Amazonギフト券で買い物するべきです。今回のセールで使わないにしても有効期限は10年間なので、まとまった額でもチャージしやすいです。

1回のチャージ額に応じて、ポイント付与率が異なっているので、まとめてチャージするのがお得です。Amazonギフト券のチャージタイプを注文して、「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択します。

2019年6月30日(日)までの期間限定で、クレジットカード払いの残高追加でも0.5%分のポイントバックを実施中!

クレジットカードを持っている人がAmazonギフト券で支払うメリットは、クレジットカードの明細書がごちゃごちゃしなくても済む点です。例えば、kindle本をクレジットカードで購入したら、1冊ごとの明細が表示され確認するのが大変になります。ひと手間かかりますが、Amazonギフト券決済なら、クレジットカードの明細には、Amazonギフト券の残高追加だけ表示され、明細書がすっきりします。

「Oki Dokiランド(JCB)」「ポイントUPモール(三井住友カード)」のように、全額Amazonギフト券で商品を購入しても、ポイント付与の対象となるクレジットカード会社のポイントモールもあるので、ポイント3重取りしたい人は要確認です。

Amazonショッピングアプリをインストールしておく

ポイントアップ対象条件に、ショッピングアプリからの購入とあるので、スマートフォン・タブレットに公式アプリをインストールしておきましょう。

また、アプリの「ウォッチリスト」機能に欲しい商品を登録すれば、タイムセール開始直前にプッシュ通知が端末に届くので、欲しい商品のセール開始時間を見逃しません。

割引価格のタイムセール商品を狙うのもよし、ポイント目当てで1万円以上食料品・日用品をまとめ買いするのもよし。事前準備をしっかりして、タイムセール祭りに備えましょう。

Amazonポイント最大10.5%還元。食料品・日用品・化粧品まとめ買いのチャンス!

「Amazon プライムデー」もっと詳しく調べる

年に1度のプライムデーは、2019年7月15日(月・祝)0時00分~7月15日(火月)23時59分まで開催

プライムデーで購入したいのは、Amazonブランドの商品。最大30%割引でさらにお得!

Amazonでは、食品・飲料、日用品、ベビー用品、スポーツ用品、ペット用品などのジャンルで、プライベートブランド(PB)商品を販売しています。注目は、新発売する「カルビーのフルグラ」とのダブルブランド商品です。

1袋1,000グラムのお徳用サイズ。1袋あたり831円とフルグラ好きにおすすめ。

Amazonブランド「OWN PWR(オウンパワー)」が新登場。株式会社アルプロンとの共同企画による国産プロテインパウダーで、高品質なプロテインがお手ごろな価格で購入できます。

「保存料、増粘剤」不使用。筋トレ後のたんぱく質補給や栄養補給にどうぞ。

また、今年のプライムデーでは、定番の人気商品がセール対象として登場。最大30%割引と通常よりもさらにお得で購入できます。

水をまとめ買いする絶好のチャンスです。オンラインショップなら重い水も玄関まで運んでくれるので、スーパーでケース買いするよりも楽ちんです。その他のAmazonブランド商品もセール特価になるようです。

「d払い20%還元キャンペーン」併用で、ポイント還元率大幅アップで激アツ。ドコモユーザーは、「d払い」が圧倒的におすすめ!

画像引用元:【d払い】20%還元キャンペーン | d POINT CLUB

プライムデーの期間中は、ポイントアップキャンペーンが開催。Amazonの公式クレジットカードの「Amazon Mastercard ゴールド」なら、最大10.5%のポイント還元があります。

しかし、実は、他の決済方法を利用したほうがポイント還元率が高くなります。その決済方法は、ドコモのスマホ決済サービス「d払い」です。

7月1日(月)~7月31日(水)までの1か月間にわたり、d払いでは、「20%還元キャンペーン」を開催。街のお店・ネットのお店で、d払いを利用して買い物すると、通常のポイント付与(ネットのお店の場合は、100円につき1ポイント)に加えて、ボーナスとしてdポイント20%(付与上限1万ポイント)が還元されます。

もちろん、Amazonでの利用も対象です。

d払い決済の場合の還元率

  • プライム会員:+3%
  • ショッピングアプリで購入:+1%
  • 15日と16日両日とも購入:+2%
  • d払い:+20%

つまり、最大+26%の還元率になる計算です。Amazon Mastercardよりも圧倒的に高還元で、ドコモユーザーの人は、圧倒的にd払いで決済するのがおすすめ。d払い自体は、ドコモユーザー以外も登録可能ですが、Amazonでの支払いは、電話料金合算払いのみのため、ドコモ回線と契約していない人は利用できません。

「d払い20%還元キャンペーン」の詳細は、参考記事で確認してください。

「d払い」dポイント20%還元キャンペーン開催。「d払い」×「Amazonタイムセール祭り」が激アツ!

画像引用元:【d払い】20%還元キャンペーン | d POINT CLUB ドコモのキャリア決済サービス「d払い」において、「dポイント20%還元キャンペーン」が開催中。 期間中、街・ネットのお店でd ...

まとめ

2019年のプライムデーは、7月15日(月・祝)から7月16日(火)までの2日間開催。日本では数十万点のタイムセール商品が販売されます。

すべての商品がポイントアップ対象。最大10.5%還元といつもよりAmazonポイントが貯まりやすいので、食料品・日用品・消耗品などをまとめ買いする絶好のチャンスです。

また、ドコモユーザーなら、「d払い」決済で買い物すれば、dポイント+20%還元がを受けることができます。プライムデーでお得に買い物して、dポイントもザクザク貯まる一挙両得の絶好の機会。今年の10月に消費税が10%に増税されるので、家具・家電製品など高額商品もこのタイミングが購入しちゃいましょう。

7月1日、7月9日、12日とセール対象商品の目玉商品の一部が続々と公開予定なので、狙っている商品がある人はこまめにチェックしましょう。思わぬ掘り出し物があるかもしれません。

Amazonでしか購入できない「限定販売商品」や他の店舗・オンラインストアよりも早く予約・入手できる「先行販売商品」の2種類の商品を取り揃えた「プライムデー記念販売」は、過去最多のブランド・メーカーが登場予定。気になる人はキャンペーンページでチェックしてみてください。

プライムデーはプライム会員限定のセールですが、初登録後30日の無料体験期間であっても参加可能。まだプライム会員ではない人は、この機会に登録することをおすすめしたい。

プライムデーの詳細は、Amazon.co.jpのサイトで確認してください。

最大10.5%ポイント還元。Amazonブランドの商品が最大30%割引でさらにお得に!

「Amazon プライムデー」もっと詳しく調べる

2019年7月15日(月・祝)から7月16日(火)まで実施。「プライムデー記念販売」には、過去最多のブランド・メーカーが登場予定。

注目記事

-IT・ガジェットニュース, おすすめ記事, 電子マネー・スマホ決済
-, , , , ,

Copyright© Shigurexs.com , 2019 All Rights Reserved.