おすすめの記事

IT・ガジェットニュース

最大3%還元「ドコモの自動車保険」開始。dポイントが貯まる・使える!

【PR】当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

NTTドコモとイーデザイン損害保険は、ダイレクト型自動車保険「ドコモの自動車保険」を2024年1月30日から開始することを発表しました。なお、ドコモでのダイレクト型(代理店を通さずに電話もしくはインターネットで、保険会社と直接やり取りする保険)の自動車保険の提供は、初めてとなります。

最大の特徴は、保険料に対して、最大3.0%のdポイントが貯まる点です。また、「d払い」でのお支払いにも対応しており、dポイントでの充当も可能です。

d払いに対応。保険料の支払いでも、dポイントを獲得・利用可能!

d払いのお支払い方法通常ポイント上乗せポイント合計
dカードd払い(0.5%)+dカード(0.5%)2.0%3.0%
電話料金合算払い・d払い残高d払い(0.5%)2.0%2.5%
他のクレジットカード還元なし2.0%2.0%
お支払い方法がd払いの場合
クレジットカードの種類通常ポイント上乗せポイント合計
dカード1.0%2.0%3.0%
その他のクレジット2.0%2.0%
お支払い方法がクレジットカードの場合

自動車保険料のお支払いは、d払い(一括払い、12回払い)とクレジットカード払い(一括払い、12回払い)の2つから選ぶことができます。d払いだと保険料200円につき1ポイント。dカードだと保険料100円につき1ポイントが還元されます。

さらに、通常のdポイントに加えて、年間総額の保険料に対して、2.0%の上乗せポイントがあり、「d払い(dカード)」「dカード」なら、最大3.0%のdポイントを獲得することが可能です。なお、上乗せのdポイントは、1契約につき、最大3,000ポイントが上限となっています。

例えば、20代で車両保険なし2万8,650円(859ポイント付与)、車両保険あり6万5,248円(1,956ポイント付与)となります。

自動車保険の加入条件として、「dアカウントユーザーかつdポイントクラブ会員」となっており、ドコモ回線契約者以外の人もお申し込みをすることができます。

事故対応は、東京海上グループのイーデザイン損保が担うため、もしもの時にも安心です。万が一の際には、24時間365日いつでも事故の連絡受付やロードサービスの手配などを利用することができます。

また、自分のライフステージや予算に合わせて、好きな補償・特約を自由にトッピングが可能です。加入後もいつでも自由に変更できるので、自分のライフスタイルに最適な補償プランを選ぶことができます。

まずは、保険料を確認したいという人は、個人情報登録不要。最短1分で概算保険料が把握できる「かんたん保険シミュレーション」があるので、そちらでチェックしてください。

保険開始日を4月1日以降で契約すれば、インターネット割引が適用され、新規1万円割引!さらに、3万円以上の保険料をdカードで決済すると、デジタルギフト1,000円分がもらえる特典も!

保険料のお支払いで最大3.0%のdポイントが貯まる「ドコモの自動車保険」の詳細は、公式サイトで確認してください。

参考リンク:ドコモの自動車保険(https://hoken-navi.docomo.ne.jp/lp/d/dcm-car/)

注目記事

-IT・ガジェットニュース
-, , ,