セール・キャンペーン情報

IT・ガジェットニュース

Amazonブラックフライデーを初開催。「クロいものセール」に注目!

Amazonブラックフライデー2019
画像引用元:「Amazonブラックフライデー」を日本で初開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

Amazon.co.jpは、「Amazonブラックフライデー」を11月22日(金)9時から11月24日(日)23時59分まで開催することを発表しました。

ブラックフライデー(Black Friday)は、アメリカ発祥のセール。感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日を示し、今年は29日。感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日として大規模な安売りが実施され各店がにぎわう。近年、日本でもボーナス商戦や年末年始の繁栄期を前に、販売促進策としてデパート・大手スーパーなどを中心に広がりを見せています。

他国のAmazonではブラックフライデーを例年開催していますが、日本での開催は今回が初となります。

セール期間中は、Amazonデバイスがセール対象となるほか、人気の食品・飲料・日用品、ファッション、家電・キッチン用品、冬向けのアウトドア用品など、数万種類の商品が特別価格で登場。さらに、日本では、「ブラックフライデー」初開催を記念して、「黒」にちなんだ商品がセール価格となる「クロいものセール」が実際されます。

また、抽選でAmazonポイントが5,000ポイント当選するキャンペーンや、セール期間中のAmazonでのお買い物で最大5,000ポイント獲得できるポイントアップキャンペーンも開催。

セール概要

  • セール開催日時:11月22日(金)9時~11月24日(日)23時59分
  • 「クロいものセール」を実施
  • 抽選でAmazonポイントが5,000ポイント当たるキャンペーン
  • セール期間中1万円以上のお買い物で最大5,000ポイント獲得できるポイントアップキャンペーン

「名前がクロ」「色がクロ」「価格がクロ」の商品がセール特価に注目

ブラックフライデー初開催を記念して、「クロ」にちなんだ商品がセール価格で登場する「クロいものセール」を実施。「名前がクロ」「色がクロ」「価格がクロ」の3つのカテゴリーでお買い得価格の商品が多数登場。

「名前がクロ」のカテゴリーでは、「黒毛和牛の特上牛ロース」や「黒帯の生ズワイガニ」などの人気商品が登場。

「色がクロ」のカテゴリーでは、XYZプリンティングの3Dプリンターや、LGのAlexa搭載4Kテレビ、シャープの加湿空気清浄機などが登場。

「価格がクロ」のカテゴリーでは、24日のセール終了日まで、Prime Videoの様々な映画やTVドラマ、アニメなど対象コンテンツが一律レンタル96(クロ)円(税込)となり、Kindle本ストアでは書籍やマンガなどの対象コンテンツも96円(税込)の特別価格で登場。

「抽選で5,000ポイントプレゼント」「お買い物で最大5,000ポイント還元」

セール最終日の11月24日(日)23時59分までに、「Amazonブラックフライデー特設ページ」にアクセスし、エントリーが完了した人の中から、
抽選で5,000ポイントが5,000名に、100ポイントが125,000名に当たるキャンペーンを実施。

エントリーするだけで最大5,000ポイント

  • 5,000ポイント:5,000名
  • 100ポイント:12万5,000名

当選者には、12月初旬に当選メールが届く予定です。2019年4月時点で、Amazonの利用者数は、約5,004万人なので、当選確率は低いと思われますが、条件なしで参加できるので、お買い物するしないは別として、エントリーだけでもしときましょう。

抽選キャンペーンエントリーはこちら

また、抽選キャンペーンとは別に、期間中合計1万円以上のお買い物で最大5,000ポイント獲得できる「お買い物で最大5,000ポイント還元」キャンペーンも開催されます。

ログインして、ポイントアップキャンペーンページにアクセスし、セール期間中に合計で1万円以上のお買い物をすると、最大7.5%還元(最大5,000ポイント)されます。ポイントアップ対象商品は、Amazonのすべての商品(Amazonギフト券やAmazonコイン、予約商品を除く)で、獲得したAmazonポイントは、1ポイント=1円としてAmazonの様々な商品やサービスで利用可能です。

ポイント還元の一覧表はこんな感じです。「プライム会員」で「Amazonショッピングアプリ」「Amazon Mastercard ゴールド」のクレジットカード支払いがお得!

Amazonポイントアップキャンペーン
出典:ポイントアップキャンペーン ポイント付与率の計算表 @ Amazon.co.jp

ブラックフライデーの注意点。12月にはサイバーマンデーが開催!

11月22日~24日までブラックフライデーが開催。日本のAmazonでは初の試みとなり、通常のタイムセール祭りよりお得な商品が登場することに期待したいですが、忘れてはいけないのが、12月にはAmazonのビッグセール「Cyber Monday(サイバーマンデー) 」が例年開催されることです。

2018年は、12月7日(金)18時00分から12月11日(火)01時59分まで80時間限定で開催されました。今年も12月上旬~中旬に実施されるはずなので、目ぼしい商品がなければ無理にまとめ買いする必要もありません。

昨年のサイバーマンデーでは、期間中合計2万円以上のお買い物で最大10%還元(最大5,000ポイント)。食品・飲料・日用品をまとめ買いするなら、サイバーマンデー期間のほうがお得になる可能性が高いです。

また、「Kindle」「Fire TV」「Fireタブレット」「Echo」などのAmazonデバイスを狙っている人も、サイバーマンデーのほうが割引率が高い可能性がある点に注意。7月のプライムデーでは、最大60%OFFで販売されました。

今年のプライムデーの割引率を知りたい人は、参考記事で確認してください。

例年、Amazonタイムセール祭りよりも、プライムデー、サイバーマンデーほうが割引率が高いので、ブラックフライデーでAmazonデバイスを購入するよりも、2~3週間後のサイバーマンデーを待つほうがいいかと予想します。

また、ブラックフライデー以外に注目したいのが、音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が2020年1月6日(月)までの期間限定で、4か月99円(通常月額980円、プライム会員の場合780円)な点です。

かなりお得なので、まだ利用したことがない人はこちらにも注目です。

個人的には、ブラックフライデーよりもサイバーマンデーに期待しているので、ブラックフライデーは様子見しますが、目ぼしい商品があれば、全力買いです。

日本初開催となる「Amazonブラックフライデー2019」。注目は、「名前がクロ」「色がクロ」「価格がクロ」と黒にちなんだ商品がセール価格で登場する「クロいものセール」です。欲しかった商品が安くなっているいいですね!

「ブラックフライデー2019」セール会場はこちら

注目記事

-IT・ガジェットニュース
-,

Copyright© Shigurexs.com , 2019 All Rights Reserved.