Kindle本・マンガのキャンペーンまとめ(2月9日更新)

IT・ガジェットニュース

Pixel 7a ドコモ発売。今年一番売れそうなスマホは、Googleストアとドコモどっちで購入がお得?!

【PR】当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

Androidスマートフォンで選ぶならコスパ最強の呼び声も高い「Pixel 7a」が5月11日から発売。すでに購入可能です。Google ストア(直販サイト)における本体価格は税込6万2700円で、日本国内ではドコモ・au・ソフトバンクが取り扱います。

スペックなどは、ほぼ事前リーク通りで驚きはなかったのですが、ドコモの5G周波数帯n79に対応したことは、Pixel好きのドコモユーザーにとって嬉しいサプライズです。

これで、快適に5Gを利用することができ、ドコモユーザーも安心して機種変更することができます。今年一番売れるAndroidスマートフォンではないでしょうか?!

この記事では、Googleストアとドコモオンラインショップの発売価格と購入者向け特典を比較しています。

Googleストアドコモ
発売日5月11日5月11日
発売価格(税込)6万2,700円7万5,350円
分割払い5,225円×12回払い実質3万9,710円
1,726円×23回
購入者向け特典学生割引10%割引
最大2万円の下取り(Pixel 5a、iPhone XS)
1万円のストアクレジット
Pixel 7a用ケース(3,300円相当)
YouTube Premium 12か月無料(Coral限定)
オリジナルスマホショルダーストラップ
YouTube Premium 3か月無料
Google One 3か月無料
YouTube Premium 12か月無料(Coral限定)

Googleストアの本体価格は、6万2,700円(税込)で、月額5,225円×12回払いの分割払いも選択することができます。Pixel 5aまたはiPhone XSを下取りに出すと、最大2万円のキャッシュバックを受けることができます。

Pixel 6aだと最大2万5,000円の見積もり額が表示されます。Pixel 7a発売時の下取り額の増額狙いで、新生活応援セールやゴールデンウイークセールでPixel 6aを購入した人は当てが外れた結果になりましたね。Pixel 7発売時のような大盤振る舞いはありません。

伊藤忠グループ会社である株式会社Belongが運営する中古スマホ通販サイト「にこスマ」で買取価格を調べると、Pixel 6aが最大2万5,000円、Pixel 5aが最大2万1,000円となっています。

Googleストアで下取りに出す、買い取りに出すのも同じような金額となっているので、手間を考えると、購入するついでに下取りに出した方が手間が少ないです。

Googleストアの購入者向け特典として、5月22日までに申し込むと、次回以降利用できる1万円分のストアクレジット(有効期限1年間)と、3,300円相当のPixel 7a用のケースをもらえます。

また、Coral(コーラル)限定で、「赤のエンタメパック」キャンペーンが実施され、「YouTube Premium」の12か月無料トライアル(月額1,180×12か月=1万4,160円相当)特典が付与されるほか、特別なパッケージとなっています。

YouTubeを広告なしで視聴でき、動画をダウンロードしてオフライン再生、バックグラウンド再生もできるメリットがあります。過去にYouTube Premium無料トライヤルに参加した人でも申し込むことが可能です。

ドコモ、Pixel3シリーズ以来の取り扱い再開

画像引用元:ドコモ、「Google Pixel 7a」を5月11日に発売|株式会社NTTドコモのプレスリリース

2018年発売のPixel 3シリーズ以降は、Pixelスマートフォンを取り扱っていなかったのですが、Pixel 7aでついに取り扱いを再開します。ドコモユーザーでPixelを待っていた人多かったと思います。

ドコモの周波数帯4GのB21、5Gのn79にも対応しているので、5Gエリアでも電波が途切れることなく、4G(LTE)と切り替わることなしで、しっかりとつながります。Pixel 7a(SIMフリー版も含め)は、n79対応なので、安心して購入できますね。

Pixel 7とPixel 7 ProとPixel 6aはn79非対応なので、ドコモユーザーはPixel 7aがおすすめです。

ドコモショップ店頭、ドコモオンラインショップで購入可能です。ただし、Coral(コーラル)は、ドコモでは、数量限定でドコモオンラインショップのみの取り扱いとなります。コーラル狙いの人は、ドコモオンラインショップで機種変更してください。

ドコモオンラインショップで申し込む場合、先着で「Googleオリジナルスマホショルダーストラップ」がプレゼント。Googleストア同様に「赤のエンタメパック」キャンペーンで、Coral限定でYouTube Premiumの12か月無料特典キャンペーンを実施しています。

5月11日から購入でき5月13日(土)より順次届くようです。全国一斉販売なので、すぐに欲しい人は、ドコモショップ店頭で購入したほうがいいでしょう。

ドコモでの発売価格は、新規・MNP・機種変更ともに税込7万5,350円(税込)です。Googleストアの価格6万2,700円(税込)と比較すると、1万2,650円も割高となっています。

ただし、「いつでもカエドキプログラム」に加入する場合、23か月目に端末をドコモに返却すると、24回目の3万5,640円のお支払いが不要となり、実質3万9,710円(1,726円×23回)とGoogleストアよりも月々の負担を抑え、お得に購入できます。

また、ドコモで購入すると、「smartあんしん補償」に加入すれば、端末が故障した際に手厚いサポートがあるので、安心して利用できます。

2年後に機種変更する前提なら、ドコモで申し込んだ方が安いです。約2年前に発売されたPixel 5a(2021年8月)の下取り価格と買い取り価格が2万円前後なので、2年後のPixel 7aの価値もそのぐらいだと予想すると、「いつでもカエドキプログラム」に加入したほうがちょっぴり安くなる計算です。

ただし、Googleストアではセール時に下取り額を増額するので、タイミングが合えば、Googleストアの方がお得になる可能性もあります。例えば、Pixel 7a発売キャンペーンでのPixel 5a下取り額2万円に対して、3月に開催された新生活応援キャンペーンでは、Pixel 6a購入時にPixel 5aを下取りに出せば、最大3万2,980円のキャッシュバックを受けることができました。

Googleストアとドコモで購入するのもトータルの維持費では、どちらも大幅に変わらないので好きな方で購入すると良いかと思います。、

  • 手厚い端末サポート必要。24回払いで月々の負担を抑えたい人→ドコモで購入。
  • 学生割引で10%安く買える。購入者向け特典に魅力を感じる人→Googleストアで購入。

個人的には、1万円分のストアクレジット、Pixel 7a用ケースの方が欲しいので、Googleストアで申し込むことにします。

ドコモオンラインショップで安く購入する方法

なお、Pixel 7aの付属品には、電源アダプター・保護フィルムが付属していないので、充電器を買い替えたい人、保護フィルム・スマホケースが欲しい人、ドコモオンラインショップで買い替えましょう。

ドコモオンラインショップにアクセスして、「docomo select・アクセサリー」をタップ。「充電器・バッテリー・ケーブル」や「保護フィルム」「スマホケース」カテゴリーをタップして、機種を選ぶでPixel 7aに設定すると、Pixel 7aに対応しているアクセサリーが表示されます。

対応機器が一目で分かるので、Amazonよりも商品を探しやすく、ドコモが厳選しているので、安心して購入できます。

スマホケースは、Amazonの方が充実しているので、スマホケースはAmazonと使い分けましょう。

日本国内では、Spigen、iFace(Hamee)、Case-Mateから「Made for Google Pixel(Pixel専用に設計・製造し、Googleの厳格な規格基準を満たした商品であることを証明する認証)」を取得したスマホケースが販売されます。

現在、ドコモオンラインショップでは、2023年5月31日まで期間限定で、新規・既存メルマガ会員を対象に、充電器550円OFFクーポンを数量限定で配布しています。

ワイヤレス充電に対応したので、ワイヤレス充電器を買いたい人におすすめです。

ちなみに、ここだけの話ですが、ドコモオンラインショップを利用する場合、会員数1,000万人以上の人気ポイントサイト「モッピー」を経由すると、端末購入で1,300ポイント獲得、docomo select・オプション品購入で、購入金額の1.5%分のポイントを獲得できるので、直接申し込むよりもお得です。

パソコンでは表示されないので、スマホからアクセスしてみてください。

「モッピー公式サイトへ」もっと詳しくチェックする

お得なキャンペーンまとめ(2月9日更新)

〇Amazon

〇楽天市場

注目記事

-IT・ガジェットニュース
-,