IT・ガジェットニュース

Amazonが2段階認証を導入。簡単に設定できるから、今すぐ登録すべし

投稿日:

Amazonが2段階認証に対応しました。

これで、Amazonアカウントをより強固に守ることができるようになります。

スポンサーリンク

Amazonが2段階認証を導入。不正アクセスを防ぐため、セキュリティをより強固にしよう

大手通販サイト「Amazon」が、2段階認証に対応しました。

第三者にアカウントを乗っ取られ、不正利用されるニュースが後を絶ちません。複数サイトで同じパスワードを使用する、推測しやすいパスワードなど、利用者のリテラシーの低さから侵入されるケースも多々あります。

2段階認証とは、サイトにログインする際のIDとパスワード入力に追加して、セキュリティコードによる確認を行うことで、より安全にログインできる仕組みです。

2段階認証を設定すると、セキュリティコードによる確認が必要となるので、セキュリティコードが届かない第三者による不正ログインを防ぐことができます。

なので、2段階認証できるサイトは、設定しておいた方がいいです。

Google、Yahoo!、LINE、Twitter、Evernote、docomoなど、続々と2段階認証に対応する大手サービスが増えてきています。

もともと、Amazonは、商品を購入する際に、配達先を自分が登録してない新しい住所に指定すると、登録してあるクレジットカードの番号を再入力する必要があるなど、楽天市場などほかの通販サイトよりもセキュリティ対策はしっかりしていました。

2段階認証が導入されたことで、より強固に自分のAmazonアカウントを守れるようになります。なので、さっそく設定しました。

Amazonの2段階認証の設定方法

Amazonのアカウントサービス→「アカウント設定を変更」→「高度なセキュリティ設定」画面にアクセスすると、設定開始画面が出ます。

次に、「コードの受取方法を選択」の画面が出ます。

テキストメッセージ(SMS)と認証アプリの2つを選択できます。

携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)で受信する方法と、「Google認証システム」などの認証アプリを登録すること可能です。

認証アプリを使えば、スマホのアプリを起動すれば、セキュリティコードがすぐに表示されるので、こっちの方が便利です。

Androidスマホの場合、Google公式アプリの「Google 認証システム」を使えば大丈夫です。Google Playからインストールしてください。

QRコードが表示され、認証アプリで読み取ります。「Google 認証システム」でQRコードを読み取ったら、アプリの画面に、ワンタイムパスコードの6桁の数字が表示されます。

その数字をAmazonの画面のコード欄に入力するとほぼ完了です。最後に、バックアップ手段の登録が必要となります。万が一、紛失した場合や水没させた場合などで、登録したスマホがしばらく使えなくなった時のために、別の手段でログインできるようにするためのシステムです。

携帯電話のショートメッセージで受信する場合と音声電話で確認する方法があります。SMSの場合、スマホにワンタイムパスコードが届き、電話の場合、読み上げられた数字をメモします。

数字を入力して、コードを確認して続行して、同意して2段階認証を設定するをクリックすると、2段階認証が有効になります。数分で設定できるので、Amazonを利用しているなら登録するべきです。

次回以降、Amazonのサイトにログインする際に、2段階認証で登録した方法でパスコードの入力が求められます。スマホのGoogle認証システムのアプリを起動させると、6桁の数字が表示され、30秒ぐらいで、次々と数字が変わります。

サインインする際に、ちょっとめんどくさくなるけど、これで不正アクセスなどのアカウントの乗っ取りを防ぐことができるなら、大した手間ではありません。なお、普段よく使っているパソコンやスマホなど自分が指定した端末で、数字の入力を省略することも可能です。

利用者のリテラシーの低さからアカウント乗っ取り被害に遭う場合も多くあるので、最低限のセキュリティ対策は大事です。今時、複数サイトで同じパスワードや、自分の生年月日をパスワードにしている人いませんよね?

IDやパスワードの管理は、パスワード管理サービスを使えば便利ですよ。2段階認証を設定して、Amazonのセキュリティをより強固にしましょう。

おすすめ記事

マツダスタジアム 1
カープ「マツダスタジアム2018年入場券」一般販売まとめ。今年もチケット争奪戦が過熱で、即完売確実!
14,479 VIEW

広島東洋カープ球団史上初のリーグ3連覇、34年ぶり悲願の日本一を目指す2018年シーズン。マツダスタジアムで開催される公式戦の前売り入場券の一般販売が3月1日(木)から始まります。 ここ数年のカープ人 ...

マツダスタジアム 2
カープの公式戦チケットを各プレイガイドが一般販売を前に先行販売を実施!
1,221 VIEW

広島東洋カープ主催試合2018年マツダスタジアム公式戦の入場券の一般販売に先駆けて、各プレイガイドでチケットの先行販売が実施されます。 2018年ファン倶楽部「最高のコイの見つけ方。」会員向けのセブン ...

DAZN(ダ・ゾーン) 3
「DAZN」プロ野球11球団(巨人以外)の試合中継をインターネット配信開始!
377 VIEW

スポーツ系の定額制動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が、2018年2月16日に、2018年追加放送予定のスポーツコンテンツを発表しました。 プレスリリースによると、新しいコンテンツとしてプロ野 ...

-IT・ガジェットニュース
-, ,

Copyright© Shigurexs.com , 2018 All Rights Reserved.