おすすめの記事

IT・ガジェットニュース

Pixel 8a購入でdポイント7,000ポイント!

【PR】当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

Googleは、新型Androidスマートフォン「Pixel 8a」を5月14日に国内販売することを発表しました。

直販サイト「Googleストア」の本体価格は、7万2,600円(税込)です。為替レート132円相当で価格設定されており、直近の為替レートを考慮すると、かなりお買い得価格となっています。

日本国内では、Googleストアに加えて、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが取り扱います。

どこが進化した?Pixel 7aからの主な変更点

ドコモ、「Google Pixel 8a」を5月14日に発売 | 株式会社NTTドコモのプレスリリース

Pixel 7aからの主な変更点は以下の通りです。

Pixel 7a → Pixel 8a
価格(税込)6万9,300円 → 7万2,600円
ディスプレイFHD+ → Actuaディスプレイ
高輝度モード → 最大輝度1,400ニト(HDR 輝度)、2,000ニト(ピーク輝度)
最大90Hz → 最大120Hz
バッテリー4,385mAh → 4,492mAh
プロセッサGoogle Tensor G2 → Google Tensor G3
カメラー → 超解像ズーム最大 8 倍
セキュリティOSアップデート3年保証 → 7年保証
セキュリティアップデート5年保証 → 7年保証

Google独自の有機ELディスプレイ「Actuaディスプレイ」をaシリーズで初めて搭載。明るさは、前モデル「Pixel 7a」よりも40%明るいとしており、外での視認性は格段に良くなっていると思われます。

また、画面のリフレッシュレートが最大90Hzから最大120Hzになり、動きの激しい映像でもよりスムーズで自然な動きができるように変更されています。

プロセッサには、上位モデルの「Pixel 8a」および「Pixel 8 Pro」と同様に、最新のTensor G3チップが搭載されており、Tensor G2搭載のPixel 7aよりも高い処理速度と効率的なパフォーマンスができるように進化しています。主に、AI処理機能や音声認識機能が向上、電力消費量も改善されており、より快適に利用できるようになっています。

過去最長の7年間のAndroid OSアップグレード、セキュリティアップデート保証が付いているので、2030年5月まではセキュリティ面の心配なく安心して使えます。同じ端末を長く使いたい人にとって大きなメリットです。

本体価格は以下の通りです。

Googleストア7万2,600円
ドコモ8万4,480円
au8万円
ソフトバンク8万8,560円

Googleストアとドコモオンラインショップどっちで購入がお得?!

ドコモユーザーとして気になるのは、ドコモオンラインショップとGoogleストアで購入するのはどちらがお得なのかです。そこで、キャンペーンをまとめてみました。

まずは、Googleストアの価格とキャンペーンです。

Googleストア(SIMフリー版)
機種代金(税込)7万2,600円
下取り増額キャンペーンPixel 7a、iPhone SE3の下取りで最大3万2,800円(5月21日まで)
購入キャンペーンGoogleストアクレジット2万円(5月21日まで)
「YouTube Premium(月額1,280円)」および「Google One ベーシックプラン(月額250円)」の月額利用料金が3か月無料
「Fitbit Premium(月額640円)」の月額利用料が6か月無料

5月21日までの発売記念キャンペーンとして、下取り額の増額に加えて、期間中に購入すると次回以降のGoogleストアでのお買い物で使えるストアクレジット2万円分がプレゼントされます。

2万円分のストアクレジットと対象スマホの下取り(Pixel 7a、iPhone SE3の場合、最大3万2,800円で下取り)で、実質1万9,800円で購入可能です。

ただし、注意点としては、携帯電話キャリアのような有料の補償プランが用意されいません。また、不具合や故障などで修理する場合は、Googleに郵送するか、Google正規サービスプロバイダである「iCracked(日本国内でGoogle Pixelの正規修理を行える代理店はiCrackedのみ)」に郵送・持ち込む必要があります。

次に、ドコモショップ・オンラインショップの価格とキャンペーンです。

ドコモオンラインショップ
機種代金(税込)8万4,480円
購入方法一括払い、12回・24回・36回払い、いつでもカエドキプログラム
端末購入プログラム実質負担額3万9,864円
1,733円×23回(返却で残債4万4,616円が免除)
メリット一括払いかつdカード支払いで、dポイント2%還元
故障時に安心「smartあんしん補償」に加入できる
購入キャンペーンdポイント(期間・用途限定)7,000ポイント(6月24日まで)
「YouTube Premium(月額1,280円)」および「Google One ベーシックプラン(月額250円)」の月額利用料金が3か月無料
「Fitbit Premium(月額640円)」の月額利用料が6か月無料

ドコモのキャリア版とGoogleストアのSIMフリー版の本体価格を比較すると、ドコモ版の方が1万1,880円も高いです。ただし、いつでもカエドキプログラム(端末購入プログラム)を利用すれば、実質負担額3万9,864円で2年間使うことができます。

ドコモ限定 Pixel 8a 購入特典

さらに、6月24日までの購入キャンペーンとして、dポイント(期間・用途限定)7,000ポイントがもらえるので、めっちゃお得です。

Googleストアの直販モデルと比較するとキャリア版は少し割高ですが、地域のドコモショップで修理依頼ができるなどの手厚い保証があるので、故障時にも安心です。

円安の影響で大幅な値上げが予想されていましたが、Pixel 7aより3,300円アップしただけ。今の為替状況だと、8万5,000円でもおかしくない。かなり価格を抑えられており、コスパ抜群のままです。ぜひ、この機会にチェックしてみてください。

注目記事

-IT・ガジェットニュース
-, , ,