IT・ガジェットニュース おすすめ記事

ドコモ d払い最大+50%還元。ローソン・ファミマ・マツキヨ・すき家・ミスドなどが対象!

画像引用元:10月お買物ラリー|d払い - かんたん、便利なスマホ決済

NTTドコモは、キャリア決済サービス「d払い」において、「d払い お買い物ラリー」の10月分のキャンペーンを実施中。10月は、コンビニエンスストア・ドラッグストア・飲食店・メルカリなどが対象。3店舗以上の買い回りで、dポイント最大+50%還元!

キャンペーン参加にはエントリー必須。対象の加盟店(コンビニ・ドラッグストア・グルメ・ショッピング・その他)において、dポイントカードの提示とd払いで支払うだけ。d払いの通常ポイント(税込200円につき1ポイントなど、加盟店によって異なる)に加えて進呈します。通常ポイントとは別に、キャンペーンポイントとして、1加盟店の利用で+10%還元。2加盟店の利用で+30%還元。さらに、3加盟店以上の買い回りで、+50%のdポイントが還元される。

「d払い お買い物ラリー」dポイントカード提示+d払いで、最大+50%還元。10月は、コンビニ・ドラッグストア・飲食店が対象!

1.キャンペーン期間

  • 2020年10月1日(木)0時00分~2020年10月31日(土)23時59分

2.キャンペーン条件

  • キャンペーン期間中にキャンペーンページからエントリー。
  • 街のお店:dポイントカード提示後にd払い(コード決済)で支払う。
  • ネットのお店:加盟店のアカウントをdアカウント連携させた後に、d払い(ネット)で支払う。

d払いの支払い方法は、「電話料金合算払い」「d払い残高からのお支払い」「クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB)」から選ぶことが可能だが、今回のキャンペーンでは、ドコモのクレジットカード「dカード(dカードGOLDやDCMX、DCMX GOLD含む)」以外のクレジットカードを紐づけた決済はキャンペーン対象外となる点に注意。

dカード以外のクレジットカードに紐づけたd払い決済はキャンペーン対象外

ドコモ回線のあるドコモユーザーなら、電話料金合算払いを選択すれば、月々の携帯電話代金と合算してd払い利用分が請求される。ドコモユーザー以外ののau・ソフトバンク・楽天モバイル・格安SIMユーザーの人は、dカードを作成するか、d払い残高に銀行やコンビニからチャージすることで、キャンペーンに参加することが可能だ。

また、dポイントでの利用分も対象外に注意。例えば、1,000円のお買い物で、100ポイントを使用した場合は、900円分がポイント還元の対象となる。

3.キャンペーン対象店舗

キャンペーン期間中に対象の加盟店にて、d払い(コード決済)またはd払い(ネット)で支払い、2店舗以上の利用でdポイント最大+30%還元と還元条件を達成しやすいのが特徴。

  • コンビニ:ファミリーマート、ポプラ、ローソンなど。
  • ドラッグストア:ココカラファイン、サツドラ、ミドリ薬品など。
  • 飲食店:ガスト、かっぱ寿司、すき家、バーミヤン、ミスタードーナツなど。
  • 家電量販店:エディオン、ジョーシン、ノジマなど。
  • スーパー・デパート:オークワ、高島屋、東急ハンズなど。
  • 書籍・DVD・CD:ジュンク堂書店、タワーレコード、フタバ図書、丸善など。
  • ネットのお店:メルカリのみ。

街のお店では、全国のコンビニ・ドラッグストア・グルメ・ショッピングなどお店。また、ネットのお店では、「メルカリ」が該当する。

10月のお買い物ラリーは、街のお店では「dポイントカード提示+d払い」が条件のため、必然的にdポイントカード加盟店かつd払い加盟店の店舗でのお買い物のみがキャンペーンポイント付与の対象となる。また、ネットのお店では、「dアカウント連携」が条件になるため、メルカリのみとなっている。今回は「Amazon.co.jp」は対象外。

対象店舗の一覧は、キャンペーンページに掲載。

参考リンク:d払い - dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

利用店舗のカウントは、屋号単位に注意。

利用店舗のカウントは、屋号単位となっており、同一屋号の複数店舗でお買い物・飲食をした場合であっても、1店舗利用なる点に注意。例えば、すき家A店で支払い、すき家B店で支払いした場合は、同一屋号となるため、1店舗利用とカウントされる。同じグループ企業でも、すき家A店、はま寿司A店で支払いした場合は、違う屋号なので、2店舗利用とカウントされる。

4.キャンペーン特典

  • 1店舗以上:dポイント+10%還元
  • 2店舗以上:dポイント+30%還元
  • 3店舗以上:dポイント+50%還元

dポイントカードの提示で、通常ポイント(税抜200円につき1ポイントなど、加盟店によって異なる)を獲得。d払い決済では、街のお店では、決済金額200円(税込)につき1ポイント、ネットのお店では、100円(税込)につき1ポイントを獲得可能。今回のキャンペーンを活用すると、通常のdポイント2重取りに加えて、キャンペーンポイントも付与されるため、ポイント3重取りが可能。

〇円以上の支払いが対象などの条件がないため、誰でも+50%還元を目指すことが簡単にできる。加盟店1店舗で+10%還元。2店舗で+30%。3店舗以上で最大+50%のボーナスポイントが還元される。

5.ポイント種別・有効期限

  • dポイント:期間・用途限定
  • 付与上限:2,000ポイントまで
  • 付与時期:2020年11月末以降順次
  • 有効期限:ポイント発行から3か月間

今回のキャンペーンでは、還元率は最大+50%還元。付与上限は、最大2,000ポイントまで。期間・用途限定のdポイントは、通常のdポイントよりも利用期間や利用用途が制限されるのが欠点だが、街のdポイントカード加盟店・d払い加盟店やAmazonでのお買い物でも利用可能なので、有効期限内に忘れずに消費しておこう。

10月版「d払い お買い物ラリー」キャンペーンは、コンビニ・ドラッグストア・飲食店・家電量販店・書店などでの買い回りが対象。ローソン・ファミリーマートのコンビニ、すき家、ミスタードーナツなどの全国チェーンの飲食店が還元対象に含まれており、今月も還元条件を達成しやすいのが特徴。

キャンペーンにエントリーし、dポイントカードの提示+d払いで支払うだけで、最大+50%還元(上限2,000ポイント)とかなりお得。クレジットカードよりも高還元なので、還元上限いっぱいまで、積極的に活用したいですね。ポイント還元を受けるためには、キャンペーンページにて、エントリーが必要。なお、「d払い お買い物ラリー」は、11月も対象業種を変更して、実施予定となっている。

「d払い お買物ラリー 10月はdポイントカード提示+d払いでdポイント最大+50%還元!」のキャンペーン詳細は、d払い公式サイトで要確認を。

参考リンク:d払い - dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

注目記事

-IT・ガジェットニュース, おすすめ記事
-,

© 2020 Shigurexs.com