IT・ガジェットニュース

ドコモ、月額980円のスポーツ配信「DAZN for docomo」開始。カープの試合もネットで視聴できる

投稿日:

gadget

携帯会社のドコモとイギリスのスポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を提供するパフォーム・グループは、月額980円で国内外130以上、年間6,000試合以上のスポーツが見放題となる「DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)」を2月15日より提供開始すると発表しました。

DAZNと言えば、インターネットで広島東洋カープの野球中継を見ることができる動画配信サービスです。

スポンサーリンク

月額980円で、スポーツ見放題「DAZN for docomo」は、広島東洋カープのホームゲームも視聴できる。ただし、広島県外の視聴者に限る

DAZNとは、月額国内外130以上、年間6,000以上のスポーツの試合中継をインターネットで視聴できる月額定額制の動画配信サービスです。

サッカーや野球、バレーボール、ラグビーやテニス、モータースポーツ、格闘技など国内外の様々なスポーツがラインナップされており、国内スポーツでは、J1・J2・J3を含むJリーグ全試合、広島東洋カープ・横浜DeNAベイスターズのホーム全試合、バレーボールのVリーグなど。

試合の模様をライブ動画で視聴できる「ライブ視聴」や試合の途中からでも最初から視聴できる「見逃し配信」、試合のハイライト動画を視聴できる「ハイライト視聴」があり、いつでもどこでも好きな時に試合中継を視聴できます。

インターネット環境がさえあれば、スマホやタブレットで時間や場所を選ばすリアルタイムで観戦できます。地上波のテレビでは放送されない試合も配信されているので、スポーツ好き必見の動画配信サービスです。

通常のDAZNは、月額1,750円(税抜)ですが、ドコモ契約者向けの「DAZN for docomo」は、月額980円(税抜)と公式サイトで契約するよりも月額料金が大幅に安くなります。

  • 公式サイト:1,750円
  • ドコモ契約者:980円

また、ドコモのキャリア決済にも対応しており、携帯電話料金と合算しての支払いもできるようになります。通常のDAZNと配信コンテンツは同じなのに、月額料金が770円も違うので、ドコモユーザーは、乗り換えたほうがお得です。

なお、dアカウントに紐付いた電話番号で、ドコモ契約者かどうかを判断するため、au、ソフトバンク、格安SIMの電話番号では、DAZNの料金は割引されません。

スマホやタブレットで動画を見るなら、大容量データプラン「ウルトラパック(20GB・30GB)」に変更したほうが速度制限を気にせず見ることができます。

広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズのホームゲームも配信されているので、広島県外のカープファンにおすすめです。昨年だと、クライマックスシリーズも配信されてました。広島県外だとカープの試合をテレビでなかなか見れないので、インターネットで見れるのはありがたいですね。

ただし、カープの試合は、広島県外の人は自由に視聴できますが、広島県内の人は視聴できません。これは、地元テレビ局などに考慮しているため、広島県内から視聴できない仕組みになってます。

それなら、試合が9時以降になってもテレビの野球中継を延長してほしいんですけどね。広島県内の人がカープのホームゲームの野球中継を目当てに加入しても動画を再生できない点に注意してください。

テレビで放送されるサッカーや野球だけでなく、マイナースポーツも手軽に見ることができるので、スポーツ観戦がより身近なものになるのではないでしょうか。

ドコモ版「DAZN for docomo」は、初回31日間無料体験付きで、2月15日より提供開始です。

おすすめ記事

ビールかけTシャツ 1
カープ2017年優勝記念「ビールかけTシャツ」球団通信販売で広島県外でも購入可能、店舗まとめ
17,977 VIEW

カープファンとして、連覇の瞬間を目にできて、サイコーです。 低迷期の10年前のドラフトで入団した丸・安部・松山の活躍がなければ、今シーズンの連覇達成はなかったと思います。弱小球団だった時に撒いた種が、 ...

マツダスタジアム 2
広島カープ 「2017年 CSファイナルステージ」の入場券は、先行抽選・一般販売で実施と発表
28,116 VIEW

広島東洋カープ球団は、クライマックスシリーズ ファイナルステージの概要を公式サイトで告知しています。 今年は、昨年の先着方式の販売から抽選・先着方式の2通りの販売方法に変更になりました。 この記事の見 ...

ONAIR 3
カープ優勝特別番組のテレビ・ラジオ放送まとめ
8,579 VIEW

広島東洋カープの選手・監督・コーチ・スタッフ・球団関係者の皆様。優勝おめでとうございます。 田中広輔・菊池涼介・丸佳浩・安部友裕の1989年生まれの同級生カルテットの活躍、不動の4番に成長した鈴木誠也 ...

-IT・ガジェットニュース
-, , ,

Copyright© Shigurexs.com , 2017 All Rights Reserved.