カープ

マツダスタジアムで開催される「2018 日米野球」のチケットは、8月25日より先行抽選販売開始!

更新日:

野球観戦

今年4年ぶりに開催される「日米野球」のチケット販売が、8月25日(土)から開始されます。

メジャーリーグのオールスターチームと野球の日本代表「侍ジャパントップチーム」が対決する「2018 日米野球」は、東京ドームで3試合、マツダスタジアムで1試合、ナゴヤドームで2試合の計6試合が実施されます。

まだ、来日するメジャーリーガー、侍ジャパンの全メンバーの発表はありませんが、球場での観戦を考えている人は、先行販売でチケットを確保しておくことをおすすめします。

「2018 日米野球」は、東京ドーム3試合、マツダスタジアム1試合、ナゴヤドーム2試合で開催!

マツダスタジアム

4年ぶりに開催される「2018 日米野球」は、11月9日(金)より東京で3試合、広島で1試合、名古屋で2試合が行われます。また、日米野球に先立ち、侍ジャパンとチャイニーズ・タイペイによる「侍ジャパン壮行試合」が、11月7日(水)に福岡ヤフオクドームで、読売ジャイアンツとMLBオールスターによる「エキシビションマッチ」が、11月8日(木)に、それぞれ開催されます。

開催日時 開催球場 ホームチーム(1塁側) ビジターチーム(3塁側)
侍ジャパン壮行試合 11月07日(水) 福岡ヤフオク!ドーム 侍ジャパン チャイニーズ・タイペイ
エキシビションマッチ 11月08日(木)18時00分 東京ドーム 読売ジャイアンツ MLBオールスター
第1戦 11月09日(金)18時30分 東京ドーム 侍ジャパン MLBオールスター
第2戦 11月10日(土)18時30分 東京ドーム MLBオールスター 侍ジャパン
第3戦 11月11日(日)19時00分 東京ドーム 侍ジャパン MLBオールスター
第4戦 11月13日(火)18時30分 マツダスタジアム MLBオールスター 侍ジャパン
第5戦 11月14日(水)19時00分 ナゴヤドーム 侍ジャパン MLBオールスター
第6戦 11月15日(木)18時00分 ナゴヤドーム MLBオールスター 侍ジャパン

大会規定によると、ベンチ入りメンバーは28名。試合はDH制を採用し、リプレー検証は実施しない方針で、侍ジャパンはWBSC公認球を、MLBオールスターはMLB公認球をを守備時に使用します。

金総額は1億円で、第1戦から第6戦の勝利チームに1,000万円、引き分けの場合は各チームに500万円が分配。さらに、優勝チームには4,000万円が贈られます。

まだ、正式メンバーの発表はありませんが、先行発表として読売ジャイアンツの菅野智之投手、広島東洋カープの菊池涼介内野手、埼玉西武ライオンズの秋山翔吾外野手、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手、横浜DeNAベイスターズの山崎康晃投手、筒香嘉智外野手の6選手の選出が発表されています。

MLBオールスターは、マイアミ・マーリンズを率いるドン・マッティングリー監督が指揮を執り、10月中にも一部選手を発表する見通しとのこと。

気になるのが、アメリカ大リーグで活躍する日本人メジャーリーガーが参加するのかどうかです。

一部ニュースによると、エンゼルスの大谷翔平選手は、オールスターの一員としての日米野球に参加することが濃厚とのこと。なので、日本のファンにとってはこれ以上ないドリームマッチとなりますね。

日米野球のチケットは、8月25日より先行抽選販売開始!

球場で観戦を考えているなら、チケットを早めに購入しておくべきですね。大谷選手の凱旋が正式発表されたら、チケットの入手がさらに困難になりそうです。

プレイガイドは、ローソンチケット、 e+(イープラス)、チケットぴあで、インターネット予約、電話予約、コンビニなどの店頭購入から入場券を申込できます。

チケット販売方式 販売日 購入可能なプレイガイド
先行抽選販売1 8月25日(土)12時00分~8月29日(水)12時00分 ローソンチケット
先行抽選販売2 9月1日(土)12時00分~9月5日(水)12時00分 ローソンチケット
先行抽選販売3 9月8日(土)12時00分~9月11日(火)12時00分 ローソンチケット、チケットぴあ
9月8日(土)12時00分~9月13日(木)12時00分 イープラス
一般販売 9月15日(土)11時00分~ ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ

「先行抽選販売1」は、ローソンチケットの「ローチケHMVプレミアム抽選先行」で実施されます。ローチケHMVプレミアム会員になるためには、月額500円(税抜)または年額一括4,980円(税抜)が必要となります。

ローチケHMVプレミアムに入会すれば、「ローチケHMVプレミアム抽選先行」に参加できるだけでなく、プレリク抽選先行当選確率アップをはじめ、映画、マンガの電子クーポンや公演・試写会招待などの会員特典があります。

「先行抽選販売2」は、ローソンチケットの「LEncore会員抽選先行」と「プレリクエスト抽選先行」に分かれています。「LEncore会員抽選先行」は、年会費1,620円(税込)とLEncoreカード(クレジットカード付き)へのお申込が必要となります。「プレリクエスト抽選先行」は、無料の「ローソンWEB会員」に登録すれば、すべての会員の人が申込可能です。

「先行抽選販売3」は、ローソンチケットの「プレリクエスト先行」、イープラスの「プレオーダー」チケットぴあの「先行抽選プレリザーブ」で実施されます。会員登録は必要ですが、各プレイガイドともに無料で申し込みは可能です。

日本野球機構が主催する試合なので、公式プレイガイドのローソンチケットで申込できる回数が多くなっています。

「一般販売」は、9月15日(土)11時からで、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあに加えて、セブンチケット、オンラインチケットでも購入可能になります。

セブンチケット、オンラインチケットは、会員登録不要です。ただし、セブンチケット、オンラインチケットで申込できるのは、東京ドームで開催される第1戦~第3戦までの試合です。マツダスタジアム、ナゴヤドームでの試合は申込できない点に注意してください。

日本野球機構(NPB)が主催する試合は、通常のレギュラーシーズンのチケット料金よりも高くなっていまが、球場によって「侍ユニホーム付き」「日米野球開催記念オリジナルウォッチ」「侍応援タオル」付きシートが販売され、記念グッズが貰える特典付きのチケットもあります。

カープの試合だと、指定席の入場券は速攻で完売するのですが、日米野球のチケットならどうなるか気になります。エンゼルスの大谷翔平選手の参加が濃厚だと言われているので、先行販売でチケットを確保しておくことをおすすめします。

「2018 日米野球」のチケット販売の詳細は、各プレイガイドのサイトで確認してください。

-カープ
-,

Copyright© Shigurexs.com , 2018 All Rights Reserved.