Amazon

Amazonセール、最低限知っておくべき4つのポイント!

この記事では、Amazon.co.jpの大規模セールにおいて、お得にお買い物をするために知っておくべき要点を説明しています。

「Amazon.co.jp」で開催される大規模セールは、月イチの頻度で開催される恒例の「タイムセール祭り」に加えて、1月の「初売り」、7月の「プライムデー」、12月の「サイバーマンデー」などがあります。

Amazonで取り扱っている売れ筋商品がセール特価で販売。また、ポイントアップキャンペーンが同時開催されるなど、普段のお買い物よりもポイントが貯まりやすくなっています。

Amazonセールで抑えるべきポイント!

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」において開催される大規模セールには、いくつかの名称があり、「初売り」「タイムセール祭り」「プライムデー」「サイバーマンデー」で呼ばれています。だいだい、毎月1回の頻度で、54~87時間にわたって開催されます。

「初売りセール」は、正月に開催。「タイムセール祭り」は、月1ペースで開催。「プライムデー」は、7月開催。「サイバーマンデー」は、12月開催。

夏の「プライムデー」と冬の「サイバーマンデー」の2大イベントは、Amazonデバイスの値引き幅が大きく、音楽聴き放題サービス「Music Unlimited」や電子書籍読み放題サービス「kindle Unlimited」などのAmazon関連サービスの割引キャンペーンも同時開催するので、普段のタイムセール祭りよりも注目度が高いです。

2019年・2020年のセール開催スケジュールは、参考記事で確認してください。昨年のセール開催日時をチェックすると、今年はこの時期に実施するのが予想できるので、参考にしてください。

タイムセール祭りは、大体月1回の間隔で、月末~月初にかけて開催しています。1週間前ぐらいになると、Amazon公式サイトやショッピングアプリにセール告知が発表されます。

セール開始前にやっておきたい4つの事前準備を別記事で説明しています。事前準備の差がポイント還元の差に繋がります。詳細は、参考記事で確認してください。

「初売りセール」「タイムセール祭り」「プライムデー」「サイバーマンデー」などいくつかのセール名称がありますが、基本的にどのセールも抑えるべきポイントは同じです。

Amazon大規模セールの特徴は、以下の通りです。

Amazonのセールの主な特徴

  • 特選タイムセール:人気ブランドの目玉商品が特別価格で登場。
  • 数量限定タイムセール:時間・数量限定のセール。最大8時間で終了。
  • お買い得情報:割引キャンペーンや複数商品購入で割引クポーンなど。
  • ポイントアップキャンペーン:期間中の買い物で、最大〇%還元。
  • Amazon関連サービスの割引キャンペーン:〇か月〇円などの期間限定キャンペーン

「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」では、食料品・日用品・キッチン用品・ファッション・おもちゃ・家具・家電製品など様々なジャンルから選ばれた数万点の人気商品が、期間限定のセール特価で販売されます。Kindle電子書籍リーダー、Echo、Fire TV、FireタブレットなどのAmazonデバイス・周辺機器もセール特価で販売されることが多いので、狙っている人はこのチャンスは見逃せません。

プライム会員を対象に期間中に合計1万円以上の買い物をすると、最大〇%のAmazonポイント(最大5,000ポイントまで)が還元されます。セールによって、7.5%や8.5%、9.5%、10.5%など還元率が異なっています。通常のタイムセール祭りでは、7.5%還元が多いです。

全ての商品がポイントアップキャンペーンの対象(Amazonギフト券・Amazonコイン・予約商品を除く)なので、食料品や日用品、消耗品をまとめ買いする絶好の機会です。

「タイムセール」の種類とルールを理解しよう!

では、次に、「タイムセール」の種類とルールについて説明します。

タイムセールには、「特選タイムセール」「数量限定タイムセール」の2つがあります。タイムセール自体は、毎日開催しており、食料・飲料、家電、日用品、ファッションほか幅広いジャンルの商品が毎日お買い得価格で登場しています。

特選タイムセールは、通常1日5件程度、24時間限りで実施。数量限定タイムセールは、最大8時間または売り切れで終了。タイムセール祭り時には、その規模がパワーアップします。

タイムセールの種類

  • 特選タイムセール:セール期間中100件以上登場。数量無制限で購入可能。
  • 数量限定タイムセール:時間・数量限定のセール。最大8時間で終了。
  • お買い得情報:レジで割引キャンペーンや複数商品購入で割引など。

「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」の違い

「特選タイムセール」は、人気ブランド・メーカーの売れ筋商品やAmazonデバイスがセール特価で購入可能。様々なカテゴリーからカスタマーレビューの星の数4つ以上の商品が登場します。

Amazonのサイトで、目玉商品と事前に告知してある商品が「特選タイムセール」の対象です。特選タイムセールの対象商品は、在庫を大量に用意しているため、売り切れる心配はほとんどありません。在庫分がなくなったとしても、お届け日が数日~数週間伸びるだけで、基本的には、売り切れ状態にはならないのが特徴です。

特選タイムセールは、日付が変わった0時に終了・追加されます。1日限りの日替わりもあれば、初日から最終日まで継続して開催するのもあります。最近の傾向として、最終日まで開催するのが多いです。

「食品・お酒・飲料がお買い得」「ドラッグストア・ビューティー用品が特別価格」「人気のパソコン・タブレットがお買い得」など、期間中100件以上の特選タイムセールが実施されます。

お目当ての商品が事前にある場合、日付が変わったら、販売日がどうか確認してみるといいでしょう。特選タイムセールの開催情報は、メールマガジンに登録すると、特選タイムセールの開催情報をお知らせしてくれます。メルマガに登録しておけば、お得な情報をいち早くキャッチできます。

「数量限定タイムセール」は、最大8時間、特別な割引価格で商品が買えるタイムセールです。幅広いカテゴリーの売れ筋商品が数量限定で5分ごとに次々に登場します。こちらは、数十~数百点と販売数が少なく、売り切れで終了するため、人気商品だと早い者勝ちになります。

数量限定タイムセール商品は、プライム会員(Amazonファミリー・Amazon Student会員・プライム会員の無料体験を含む)だけが一般会員よりも30分早くセールに参加可能です。プライム会員に登録しなくても参加できますが、数量限定のセール品が購入できるのは、セール開始30分後です。

開始数分で完売する超人気商品だと、「30分後」のタイムロスが致命的です。狙っている商品があるなら、プライム会員に入会しておくべきです。30日間の無料体験があるので、気軽にプライム会員サービスをお試しできます。実際に登録してみて、自分に合わず使い勝手が悪いと思ったら、30日以内に解約すれば、料金は請求されないので安心してください。

数量限定タイムセールの対象商品は、セール開始時間や数量が決まっているので、何時からセール開始なのかAmazonの公式サイト、ショッピングアプリでチェックしておきましょう。セール開始後も続々と追加されるので、こまめにチェックしておきましょう。思わぬ掘り出し物と出会うかもしれません。

無料で30日間「Amazonプライム会員特典」が使い放題

タイムセールで狙っている商品は、「ウォッチリスト」に登録するがおすすめ

狙っている商品のタイムセール開始時間を忘れないためには、Amazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」機能を活用するのがおすすめ。

「ウォッチリスト」機能とは、購入したい商品をあらかじめ「ウォッチリスト」に登録しておくと、タイムセールが開始する直前にお知らせを受け取ることができる機能です。

Amazonショッピングアプリをスマートフォン・タブレットにインストールしておけば、お知らせが端末に届くので、うっかり見逃すことがなくなります。「ウォッチリスト」に追加するのは、スマホ・タブレットのアプリだけでなく、パソコンのウェブサイトからも登録が可能です。スマホだと商品を探しづらいので、パソコンで物色して購入したい商品を見つけたら、その都度ウォッチリストに登録しておくといいでしょう。

なお、数量限定タイムセール商品は、カートに追加後15分以内に注文を確定しない場合、割引が適用されない点に注意してください。15分を過ぎると通常価格に戻ってしまうまたは購入する権利を失うので、他の商品を物色している間に15分過ぎないように注意しましょう。必ず、15分以内にレジへと進み、注文を確定してください。

お買い得情報

Amazonの大型セールに期間中に、「特選タイムセール」「数量限定タイムセール」と合わせて、割引クーポン、レジで割引、複数購入でお得になるまとめ買い、ポイントキャンペーンなどの買い得商品・情報期間限定キャンペーンを実施しています。

  • 表示価格から〇円・〇%OFF
  • 〇点まとめて買うとセール価格からさらに〇%OFF
  • 購入で〇ポイント獲得

狙っている商品がセール対象外でも、各種キャンペーン適用で安くなる場合もあるので、見逃さないようにしましょう。

条件達成で、ポイント還元率+〇%を狙うべし!

Amazonでお買い物をすると、購入金額1%分のAmazonポイントを獲得できます。タイムセール祭りなどの大規模セール時には、普段よりも多くのポイントを獲得できるポイントアップキャンペーンが同時開催されます。合計1万円以上(税込)のお買い物をすると、ポイント還元率が最大〇%(上限額5,000ポイントまで付与)となります。開催時期によって、還元率は異なりますが、7.5%・8.5%・9.5%・10.5%のいづれかの還元率に基づいて、ボーナスポイントが後日付与されます。

このポイントアップキャンペーンは、条件を満たさないとボーナスポイントが付与されません。

ポイント

  1. ポイントアップキャンペーンのエントリーページをログインした状態で閲覧。
  2. 期間中合計1万円以上(税込)のお買い物をする。
  3. 「プライム会員」「アプリ」「Amazon Mastercard」の条件をクリアする。

キャンペーン期間中又はキャンペーン予告期間中に、ポイントアップキャンペーンのエントリーページをサインインした状態で閲覧します。ウェブサイトやAmazonショッピングアプリにログインした状態で、エントリーページに移動するだけで、ポイントアップキャンペーンに自動的に参加したことになります。

「ポイントアップキャンペーンへのエントリーが完了しています」と表示されていれば大丈夫です。期間中に、合計1万円以上(税込)のお買い物をすれば、ボーナスポイント付与の対象者となります。

引用元:Amazon タイムセール祭り

ポイントアップの条件は、「プライム会員」「ショッピングアプリ」「Amazon Mastercard」の3つです。3つの条件をクリアするごとに、ポイント還元率が加算され、最大〇%までアップします。セール開催時期によって、各条件の+〇%の還元率が異なります。

ポイント

  1. プライム会員(有料サービス)に入会。
  2. Amazonショッピングアプリ経由で購入。
  3. Amazon Mastercard(クレジットカード)で決済。

プライム会員の加算条件は、年間プラン(4,900円)または月間プラン(500円)に加えて、「Prime Student」「Amazonファミリー登録者」「プライム家族会員」「Amazon Mastercardゴールド会員」「Amazonプライム1か月無料体験者」「Prime Student 6か月無料体験者」も対象となります。無料お試し期間中の人でも、期限内に有料会員に移行すれば、ポイント獲得の条件をクリアしたことになります。

Amazonショッピングアプリとは、Amazon.co.jpが提供している公式アプリのことです。Androidスマートフォン・タブレットの人は「Google Play」から、iPhone・iPadの人は「App Store」からインストールできます。

注意したいのが、ショッピングアプリ経由でお買い物をしないと、+〇%になりません。スマートフォンやタブレット、パソコンのブラウザー(Chrome・Edge・Safariなど)から注文しても、この+〇%分は加算されません。普段は、ウェブサイトとアプリどちらを経由しても構わないのですが、大規模セール時だけは、必ずスマートフォン・タブレットのショッピングアプリ経由でお買い物をすることを意識しましょう。

スマホの小さな画面で商品検索するよりもパソコンの大画面のほうが見やすいですよね。そういう人も多いかと思います。そういう場合は、パソコンで商品を探し、「カートに入れる」ボタンを押したら、スマホに持ち替えて、アプリで注文画面に進んでください。このほうが楽です。

クレジットカード「Amazon Mastercardクラシック(1.5% or 2%)」「Amazon Mastercardゴールド(2.5%)」で決済すれば、通常の還元率に加えて、ボーナスポイントが付与されます。

Amazonギフト券は、クレジットカード「Amazon Mastercard」とは違う決済手段なので、この加算条件には該当しません。

ポイント還元率7.5%の時は、下記の画像のような条件で、「プライム会員」「アプリ購入」「Amazon Mastercard」のキャンペーン還元率が決定します。

Amazonポイントアップキャンペーン
出典:ポイントアップキャンペーン ポイント付与率の計算表 @ Amazon.co.jp

Amazon Mastercardを保有していない人は、最大4.0%となります。

「Amazon Mastercard クラシック」の年会費は初年度無料。翌年度以降1,375円(税込)ですが、年に1回以上利用すれば、翌年度も年会費無料となるので、実質無料と考えて結構です。

カード種類Amazon Mastercard クラシックAmazon Mastercard ゴールド
ポイント還元率1.5%(一般会員) or 2.0%(プライム会員)2.5%
年会費1,375円(税込)
年1回以上利用で翌年度無料
1万1,000円(税込)
割引適用で4,400円(税込)
特典年間100万円までのお買物安心保険Amazonプライム特典が使い放題
最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険
年間300万円までのお買物安心保険

「Amazon Mastercard ゴールド」は、年会費が11,000円(税込)と高額ですが、年間4,900円のAmazonプライム特典が付帯しており、追加料金なしでAmazonプライム特典が使い放題です。また、マイ・ペイすリボ割引(5,500円引き)やWEB明細書割引(1,100円引き)を組み合わせることで、年会費が最大6,600円割引となり、年会費1万1,000円の負担を4,400円(税込)に抑えることができます。

年会費4,400円を支払えば、Amazonプライム特典が使い放題なので、年間プラン4,900円でプライム会員に入会するよりもお得です。日頃からAmazonでネットショッピングする機会が多い人は、持っていて損はないクレジットカードです。Amazon以外のお店(ネット・街)でも1%のポイントを獲得できます。

ただし、ドコモユーザーなら、ドコモの決済サービス「d払い」がおすすめです。d払い(ネットのお店)は、通常100円(税込)につき1ポイント(1%)を獲得できます。通常還元率だけならAmazon Mastercard(ゴールド:2.5%)のほうが高還元ですが、d払いのdポイント〇倍や〇%還元キャンペーンをうまく活用すると、Amazon Mastercardよりも高還元になる場合も多いです。

期間・用途限定のdポイントも利用可能なので、ドコモユーザーの人は要チェックです。

事前準備の差がポイント還元額の差に繋がります。どうせ同じものを買うなら、より多くのポイントを獲得したいですよね。

「Music Unlimited」や「kindle Unlimited」などの関連サービスも破格な割引キャンペーンを開催!

大規模セールに合わせて、Amazonの関連サービスが特別価格で利用できる入会キャンペーンが実施される場合もあります。月額定額制の音楽聴き放題サービス「Music Unlimited」や電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」などの月額料金が大幅に安くなります。

Music Unlimitedに入会すれば、最新作から名曲まで6,500万曲以上が聴き放題。Amazonだけの特徴として、アーティストが自身の音楽について解説してくれる「SIDE by SIDE」があります。アーティスト本人の話と楽曲を楽しめるのでファン必聴のコンテンツです。

プライム会員一般会員
個人プラン780円980円
ファミリープラン(最大6人まで)1,480円1,480円
学生プラン480円480円
HD(高音質)1,780円1,980円

Music Unlimitedは、通常は上記の料金ですが、大型セールと連動して、「3ヶ月99円」や「4ヶ月99円」などの入会キャンペーンを期間限定で開催。

30日間は無料でお試し「Amazon Music Unlimited」

料金
kindle Unlimited980円

また、電子書籍・雑誌読み放題サービス「kindle Unlimited」では、「2か月199円」「3ヶ月99円」などの割引キャンペーンを開催。小説・漫画・雑誌などの電子書籍が読み放題で、月2冊以上読めばすぐに元が取れます。ただでさえ、お得なサービスですが、「2か月199円」「3ヶ月99円」などの破格なキャンペーンをときたま開催しています。

30日間の無料体験「Kindle Unlimited」読みたい本を探す

Amazonセール時の狙い目の商品は?

Amazonの大規模セール時に購入したい商品は、いったい何でしょうか?

日常生活に必要な食品や飲料、お酒、日用品、消耗品などは、街のスーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアと比べてもさほど安くはなりません。Amazon=街の店舗より安いというのは思い込みで、商品によっては、地元のお店のほうが安い場合も多いです。

おすすめなのが、Amazonブランドの製品です。 電子書籍リーダーの「Kindle」シリーズや、タブレットの「Fire」シリーズ、スマートスピーカーの「Echo」シリーズは、セールの目玉として登場します。

ただでさえ、コスパの良いAmazonデバイスが、さらにお得なセール特価で販売されます。月イチのタイムセール祭りでは、いずれかの商品がセール対象となります。

さらに、年1回のプライムデーやサイバーマンデーでは、全商品が破格な値段で販売。タイムセール祭り<サイバーマンデー<プライムデーの順で値引き幅が大きくなります。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - Newモデル

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - Newモデル

5,980円(03/30 11:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

特に、「Fireタブレット」シリーズが狙い目です。定価でも画面サイズ7インチが5,980円と、破格の価格で販売しているタブレットです。これが、サイバーマンデーやプライムデーでは、さらに値引きされます。

がっつり、タブレットを使いたいなら、高機能のAndroidタブレットやiPadがおすすめですが、プライムビデオで映画・ドラマ・アニメを見る、kindle本を読む、ちょっとしたインターネット閲覧程度なら、Fireタブレットがコスパ最強です。通常のタブレットとは、機能や使用感が異なりますが、割り切って使うのには向いています。

Amazonデバイス以外で狙いたい商品は、「Apple製品」のような普段値引きしない商品です。

2018年11月からAmazonにもApple公式ストアが開設され、Amazonの直販またはAppleの正規販売店の商品のみが販売されます。 Apple公式ストア開設にともない、 「iPad」「Mac」「Apple Watch」などの人気製品が、Amazonでも購入できるようになりました。

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - シルバー

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - シルバー

38,280円(03/30 12:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

Apple公式オンラインストアでは、値引きされることがほぼありません。一方、Amazonでは、「特選タイムセール」の対象となることもあり、セール開催時には安くなる場合もあります。さらに、Amazonポイント、プライムの特典にも対応しています。

Apple公式オンラインストアよりも取り扱う商品数は少ないですが、Amazonが割引している時はAmazonで買ったほうがお得です。

まとめ

以上が、Amazonのセール概要でした。

Amazonのセール名称はいくつかありますが、基本的にどのセールでも、「タイムセール」「ポイントアップキャンペーン」の2つが軸です。Amazonでお得にお買い物、賢くポイントを貯めたいなら、セールの特徴を理解して参戦しましょう。

事前準備、情報収集の違いがポイント還元の差に繋がります。同じ商品を買うなら、ポイントがより貯まる方法でお買い物をしましょう。

現在、Amazonでは、新生活セールを3月30日23時59分まで開催中。新生活に必要な家具家電・キッチン用品、食料品・日用品などが特別価格で販売中。さらに、新生活特集を開催し、「進学」「就職」などのライフイベントに合わせた商品をナビゲート。

「Amazon新生活セール」3月30日まで開始中!

注目記事

-Amazon
-

Copyright© Shigurexs.com , 2020 All Rights Reserved.