広島

広島電鉄の路面電車が全区間一律で20円値上げ。8月1日から通勤・通学定期券も新運賃に

更新日:

広島電鉄の路面電車

広島電鉄の路面電車の運賃が、8月1日から20円値上げとなります。

広島市内中心部の均一運賃は、現在の160円から180円に変更されます。

スポンサーリンク

広島電鉄の路面電車が8月1日から運賃改定で、全区間で一律20円値上げ

広島電鉄は、3月24日に、電車運賃改定に関する申請を中国運輸局に提出したと発表しました。その後、5月23日に申請通りの内容で、国土交通省の認可を受け、8月1日から運賃が改定されます。

全区間一律で20円の値上げとなります。

現行 改定
市内線 160円 180円
白島線 110円 130円

広島市内中心部の均一運賃が、160円から180円に変更され、白島線も110円から130円に値上げとなります。また、西広島と宮島口を結ぶ宮島線の区間運賃制(距離に応じた運賃)も、全区間で20円上アップした料金になります。

カード型IC乗車券PASPY(パスピー)を使用すると、現金よりも最大10%を割引きする制度(PASPY割引)は継続されます。

通勤・通学定期券の料金も8月1日から値上げ

定期券の料金改定は以下のとおりです。運賃は広島電鉄の報道資料より引用。

定期旅客運賃(大人1か月)
区分 現行 改定
本線(白島線以外の区間) 通勤 6,340円 7,130円
通学 4,710円 5,300円
白島線 通勤 4,360円 5,150円
通学 3,240円 3,830円
3キロまで 通勤 4,320円 5,040円
通学 2,880円 3,360円
3キロを超え6キロまで 通勤 5,040円 5,760円
通学 3,360円 3,840円
6キロを超え10キロまで 通勤 6,120円 6,840円
通学 4,080円 4,560円
10キロを超え14キロまで 通勤 6,840円 7,560円
通学 4,560円 5,040円
14キロを超え17キロまで 通勤 7,560円 8,280円
通学 5,040円 5,520円

7月31日まで発売分の定期券は現行運賃のままで、8月1日以降発売分は新運賃となります。

消費税増税の影響で、2014年4月に10円値上げしたばかりですが、設備投資などの理由でさらに運賃を改定するとのこと。

20年ぶりに運賃改定する理由

広島電鉄の路面電車の年間輸送人員は、3,869万人(2013年度)で全国1位ですが、利用者数は減少傾向で経営的には厳しい環境となっています。

広島電鉄の報道資料によると、交通手段の多様化や広島市郊外への大型店舗進出に伴う買い物客の減少等で輸送人員が伸び悩み、1995年をピークに減少傾向となっているようです。

また、車両の更新、新たな設備投資、システム改修などの利用者サービスの向上、人件費増加も要因となっています。

  • 老朽化した車両の更新で費用がかさむため
  • 新たな設備投資のため
  • 定年退職者増加で、運転士の欠員補充のための人件費増加

そのため、消費税増税分を除き、20年ぶりに路面電車の料金を値上げを実施します。

Suica、PSMOなどの主要な交通系ICカードが、広電でも利用可能に

値上げとともに、利用者サービスの向上策として、いくつかの計画を実行する予定を発表しています。

  • 低床車両の導入、電停のバリヤフリー化。
  • 車内でのICカードチャージ可能箇所を2つから4つに増やす。
  • 全ての扉から乗降できるように、IC乗車券の読取機を増やす
  • 全国の交通系ICカードが使用できるようにシステム改修をする

現在、車両の一番前と一番後ろでしか、PASPYにチャージできませんが、車両中扉の車掌台でもチャージ可能になります。車内が混んでる時に、一番前か後ろまでわざわざ行くのは、たいぎーですよね。降車時にチャージして支払う人がいると、少し待つようになるので、中扉でも現金のチャージができるようになるとありがたいですね。

また、ICカード利用者が車両の全扉から乗降が可能にするため、車両中扉へIC降車読取機を設置します。これにより、全ての扉で乗り降りが可能となり、乗客が各扉に分散し、車内混雑が緩和し円滑な運行が期待できます。

個人的に一番ありがたいポイントは、全国のICカードを利用できるようになることです。現在、広島電鉄で利用できる交通系ICカードは、広島電鉄・アストラムライン・広島県内のバス会社系のPASPY(パスピー)とJR西日本のICOCA(イコカ)だけです。

今後、Suica(スイカ)やPASMO(パスモ)などの主要な交通系ICカードも2017年度中に利用可能になる予定です。

広島は、原爆ドームや宮島など観光客も多いので、全国で相互利用されてい交通系ICカードが利用可能になれば、広島を訪れる旅行者にとって、普段利用しているICカードをそのまま利用できるようになり、利便性が向上します。

Suicaが使用可能になれば、ICカードを持たなくても、スマホのおサイフケータイで路面電車の料金を支払うことができるので、で、個人的に早く対応して欲しいです。

消費税増税分影響を除き、20年ぶりに路面電車の料金が、8月1日より全区間一律で20円値上げされます。広電には、値上げ分以上のさらなる利便性、サービス向上が求められます。

電停や車内にポスターを掲示するなどして、運賃改定の周知をしています。

おすすめ記事

カープ2連覇 1
「2017 広島東洋カープ優勝パレード」11月25日開催決定
1,855 VIEW

「広島東洋カープ優勝パレード」が今年も開催決定です。 2年連続8度目のセ・リーグ優勝。37年ぶりのリーグ連覇で歓喜に包まれた広島の街。 去年、1975年以来2度目、41年ぶりとなる優勝パレードが平和大 ...

カープファン倶楽部2018年 2
広島カープ2018年ファンクラブ募集・受付まとめ。チケット先行販売のためにも絶対に入会しておきたい
12,068 VIEW

広島東洋カープ公式サイトが、2018年度のカープファン倶楽部「最高のコイの見つけ方。」の募集要項を10月16日に発表しました。 昨年度同様に、新規入会定員を追加し、会員限定サイトでの新企画、入会特典な ...

広島東洋カープ公認「中国新聞 胴上げTシャツ 2017 FLYING CARP V8」 3
広島カープ×中国新聞「胴上げTシャツ2017 FLYING CARP V8」予約販売開始
2,805 VIEW

広島東洋カープが、2年連続8度目のセ・リーグ優勝を達成。 優勝翌日には、カープ球団が販売する優勝記念グッズを買い求める人がマツダスタジアムなどのグッズ取扱店に長蛇の列を作りました。 カープファンとして ...

-広島
-, ,

Copyright© Shigurexs.com , 2017 All Rights Reserved.