広島ニュース

「ふっこう周遊割」広島県内のホテル・旅館の宿泊料金が最大6,000円引きに!

更新日:

広島・お好み村

「11府県ふっこう周遊割」の要件が緩和され、「同じ府県で連続2泊以上」した場合でも宿泊代金が値引きに制度変更され、利用しやすくなりました。

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)により、直接被災しなかった観光地(広島・宮島、岡山・美観地区、愛媛・道後温泉)においても、風評被害などで宿泊キャンセルが相次ぎ、観光関連産業に深刻な影響を及ぼしています。

特に被害の大きかった広島県、岡山県、愛媛県の3県の推計では、豪雨後の宿泊キャンセルは35万人以上にのぼると言われています。

「観光で西日本を元気に!!「ふっこう周遊割」」とは。宿泊料金が最大6,000円値引きになるお得な制度!

日本政府は被災地域における風評被害を払拭し、迅速な旅行需要を喚起し、観光産業の復興を後押しするために、「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」を制定しました。

その補助金を活用し、災害救助法に指定された11府県が連携して、観光旅行やボランティア活動に対する宿泊料金の割引制度「11府県ふっこう周遊割」が、2018年8月28日から始まりました。

対象となる地域は、岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県の11府県です。

2連泊以上した旅行者を対象に、広島、岡山、愛媛では1人1泊当たり最大6,000円、そのほかの地域では最大4,000円安くなります。

先着申し込み順で、11月30日まで有効ですが、期間内でも支援金が上限に達し場合、販売終了となります。

「11府県ふっこう周遊割」の要件が緩和され、「13府県ふっこう周遊割」に制度変更

「11府県ふっこう周遊割」は、1人1泊当たり最大6,000円が宿泊料金から値引きされるので、大変お得ですが、「2つ以上の異なる府県を組み合わせて、連続2泊以上」と、利用しづらい・使い勝手の悪い制度でした。

しかし、国の補助要件が緩和されたことを受け、9月21日(金)の予約分から以下のように新たなルールに変更されました。

  • 対象地域の追加
対象地域
旧制度 災害救助法指定11府県
新制度 災害救助法指定11府県に、徳島県・香川県が追加。

災害救助法指定11府県(岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県)に加えて、徳島県・香川県が追加され、13府県に増えました。

  • 対象要件の緩和
対象要件
旧制度 対象となる11府県において、2府県以上かつ2連泊以上
新制度 13府県において2連泊以上。

同じ府県で連続する2泊以上の宿泊に割引対象が変更されました。

旧制度では、観光旅行や、ボランティア活動の際に、1日目に広島県、2日目に山口県など異なる府県で連泊しなければ割引き対象外となるため、お得な制度なんだけど、利用しづらい使い勝手が悪い制度でした。これだと、駆け足で移動しなければならず、ゆっくり観光できないですよね。

しかし、同じ府県で2連泊以上でも割引対象と条件が緩和されたので、ずいぶん利用しやすくなりました。

  • 適用時期

新制度の適用は、9月21日(金)の予約分から有効となり、割引対象期間は、10月1日(月)~11月30日(金)の宿泊まで有効です。

ただし、予算額に達した時点で終了するので、旅行サイトで、早めのホテル・旅館の宿泊予約がおすすめです。国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」における広島県の配分額は、約4.8億円となっています。

申請方法:指定宿泊施設なら、申請手続きせずに済むのでおすすめ!

申込方法は、以下の通りです。

  1. 旅行会社で指定された旅行を申し込む方法
  2. 宿泊施設を予約して申請する方法

旅行者自身で「13府県ふっこう周遊割」の申請手続きをする場合、旅館業法登録のある広島県内の全ての宿泊施設が対象となりますが、宿泊した施設に押印してもらう必要や各種書類を書いて提出しなければならず、大変めんどくさいです。

しかし、旅行会社で指定された旅行商品を申し込めば、個人で申請手続きをする必要がなく、あらかじめ「13府県ふっこう周遊割」が適用された料金で予約することができます。

また、広島県では、最大6,000円が割引きされた宿泊プランを提供する指定宿泊施設が用意されているので、指定されたホテル・旅館を利用したら申請の手間が必要ありません。ただし、指定された広島県内の一部の宿泊施設に限る点に注意してください。

指定宿泊施設は、リーガロイヤルホテル、グランドプリンスホテル、ANAクラウンプラザホテルなどの39つのホテル・旅館です。

宿泊施設ごとに適用条件が異なるので、必ず予約の際に適用可能かご確認ください

割引制度の詳細は、13府県ふっこう周遊割の公式サイトで確認してください。

また、広島県の観光地アクセス情報をまとめたWEBサイト「行ける!広島県」が公開されています。「宮島・呉・西条・竹原・三原・尾道・鞆の浦・三段峡・帝釈峡」への移動手段などが広島県観光課の職員が実際に県内各地へ赴き、アクセス情報をまとめています。

旅行会社で指定された旅行を申し込むと、広島県での旅行代金が1人1泊あたり最大6,000円安くなるお得な制度なので、利用しないともったいないです。

支援金には、上限があり、先着順なので、予約は早めに!

おすすめ記事

Amazon d払いdポイント最大15倍プレゼント キャンペーン 1

ドコモユーザーに朗報です。 2018年12月1日(土)より「Amazon.co.jp」で、ドコモの決済サービス「d払い」が利用可能になりました。つまり、Amazonでの買い物でも「d払い」で決済すれば ...

PayPayロゴ 2

スマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」が、2018年11月22日(木)に「100億円あげちゃうキャンペーン」を発表しました。キャンペーン期間中にPayPayで決済すると「支払い金額の2 ...

Amazonサイバーマンデー 3

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」が今年最後のビッグセール「Cyber Monday 2018」を12月7日(金)18時00分から80時間限定で開催します。 「Cyber Monday( ...

-広島ニュース
-,

Copyright© Shigurexs.com , 2018 All Rights Reserved.