おすすめ記事 カープ

カープ2020年チケット一般販売まとめ。セブンチケット・赤ヘル入場券の購入方法が変わっている点に注意!

マツダスタジアム

広島東洋カープ球団創立70周年となる2020年。カープファンみんなが待ち望んでいる36年ぶりの日本一を目指す開幕まであと少し。春キャンプも始まり、新加入選手の話題など、今シーズンの色んな情報が出てきてワクワクが止まらないカープファンも多いですよね。

マツダスタジアムで開催される公式戦の前売り入場券の一般販売が3月1日(日)から始まります。

ここ数年のカープ人気の過熱もあり、2020年シーズンもチケットを確保しづらい状況が続くのは確実。前売りで指定席が完売するので、学校や仕事の日程を調整し、今年の観戦スケジュールやチケット確保作戦を考えなきゃいけないのが悩みの種ですね。

今年からいくつかの販売箇所でチケット販売方法が変更されている点に注意。特にセブンチケット販売分、JR西日本「赤ヘル入場券」で大きく販売方法が変わっています。

今年も3月1日から全日程の入場券を一斉販売します。ただし、プレイガイドによっては、3月1日の一般販売日より前に先行販売を実施するところもあるので注意してください。

2019年カープ公式戦のチケット一般販売の注目点!

ここ数年のチケット販売トラブル、「チケット不正転売禁止法」が施行した影響で、昨年までの販売方法から変更されている販売箇所がいくつかあります。

今年も年間指定席が完売。SS指定席・S指定席・カープパフォーマンスAの販売なし!

年間指定席(約8,300席)は、既存の年間指定席購入者への優先販売で完売となったため、今年も新規販売は行われませんでした。

SS指定席・S指定席・カープパフォーマンスAは、年間指定席で埋まったため、これらの席はファン倶楽部先行販売・一般販売で購入することができません。ただし、e+(イープラス)の先行販売・一般販売では、SS指定席・S指定席の販売があります。瞬殺なので、購入できた人はかなりラッキーです。

年間指定席は、1番高額のバックネット裏ロイヤルボックスで36万7,500円で、安い席でも9万8,700円しますが、昨年の購入者の99.9%が継続購入をしています。

大リーグから黒田博樹が復帰した2014年オフに初めて完売して以来、6年連続で完売と、依然としてカープ人気は継続中です。購入者の6~7割が広島を中心とした企業で、福利厚生の一環や販促ツールとして購入されているようです。

ファン倶楽部先行販売のセブンチケットが抽選販売に変更

ファン倶楽部会員向けの先行販売がセブンチケットとローソンチケットで実施されました。セブンチケットは、昨年までは先着販売でしたが、今年から抽選販売に変更。

2020年ファン倶楽部「5C」会員数が、5万3,000人と過去最大に増えています。先着販売だと、長時間粘れば、欲しい試合日は確保できたのですが、抽選販売だと、運しだいなので、ファン倶楽部先行販売と言えどもチケット確保がしづらい状況が続いています。

マツダスタジアム窓口販売の抽選券を2月23日に配布!

2019年からマツダスタジアム球場窓口での販売分が、先着方式から抽選方式に変更されています。抽選に当選した人のみ3月1日(日)にマツダスタジアム窓口で入場券の購入が可能です。

数週間前から場所取りが横行する異様な「テント村」を消滅させるため、転売業者による購入を阻むため、一般ファンのチケット購入機会の拡大のため、カープ球団も窓口販売に抽選方式を導入しました。平日にもかかわらず、5万人が抽選券配布に詰めかけ、大騒動を引き起こし、全国ニュースにもなったのは記憶に新しいところです。

今年の配布日は、日曜日。仕事や学校が休みなので、昨年よりも来場者が増えそうですね。 果たして今年は無事に終えることができるのでしょうか。

昨年までは、当選者2,100人。3月1日、2日と販売日を分けていましたが、2日販売分は、残席が少なく、欲しい席種を購入できない人が多かったため、今年から1日のみ1,200人と当選者数が減っています。

抽選券(当選券)を所持していないと、3月1日に球場窓口に並んでも購入できないので注意してください。抽選券は、2月23日16時までに特設ゲートを通過した人が対象です。昨年の大騒動を考えると、午前中までには球場に行ったほうがいいかと思います。

抽選券の配布の詳細は、参考記事で確認してください

カープベースボールギャラリーは、3月6日より販売開始!

カープベースボールギャラリーは、市内電車の八丁堀電停を下車して徒歩5分の所にあります。カープの歴史や記録、選手の写真などが展示してあるギャラリーとオリジナルグッズを販売しているグッズショップが併設しています。

カープベースボールギャラリーでも窓口販売を実施しますが、3月6日10時から受付開始に変更されています。カープベースボールギャラリーでもここ数年、前日の深夜から行列ができ、近隣の迷惑になっていたので、3月1日の一般販売がなくなりました。

3月6日から販売開始ですが、年間指定席購入者およびファン倶楽部会員への先行販売後のため、席種によってはすでに売切れの場合があると表記されているので、指定席は期待できないと思います。

JR西日本「赤ヘル入場券」が抽選販売に変更。インターネット受付のみ!

JR西日本が毎年販売している「赤ヘル入場券」が、今年からweb抽選販売に変更されました。「赤ヘル入場券」は、内野指定A・外野指定席ライトをJR西日本のみどりの窓口で購入できます。

穴場の購入場所でしたが、最近では、JRの窓口でも購入できることを知っている人が増え、広島駅や呉駅では、前日の深夜から行列ができるようになっていました。

今年から、従来の窓口販売をやめ、JRおでかけネットのインターネット受付のみに変更されました。Web抽選の受付期間が、2月20日までと一般販売日よりも早いので注意。

  • 昨年:3月1日より先着販売
  • 今年:Web抽選(2月10日~2月20日)のみ

Web抽選受付期間内に、JRおでかけネットから申し込み、当選した人のみが、指定した購入駅で「2020年赤ヘル入場券」を購入可能です。詳細は、参考記事で確認してください。

セブンチケット店頭販売なし。インターネット抽選販売のみに変更!

セブンチケットでは、昨年までの店頭販売がなくなりました。代わって、すべてインターネット抽選販売と大きく変更されている点に注意。ローソンチケット、e+(イープラス)、チケットぴあは、昨年通り、3月1日(日)10時から申込開始ですが、セブンチケットは、一般販売日よりも早いので忘れずに申し込んでおきましょう。

セブンイレブン店頭のマルチコピー機から申し込みはできません。インターネット受付のみ。

セブンチケットの一般抽選販売は、2月19日(水)から受付開始。抽選販売後、残席があった場合のみ、3月4日からネット受付があります。

3月1日の一般販売日には、広島県内のセブンイレブンでは、早朝から行列ができ、店頭マルチコピー機を長時間占拠する人がおり、店舗の迷惑になっていたので、インターネット販売のみに変更されたのは致し方ないですね。

2020年広島東洋カープ公式戦チケット販売スケジュール

次に、広島東洋カープ主催試合マツダスタジアム公式戦のチケット販売スケジュールについて説明します。現時点で判明している分です。

受付開始日時販売箇所
2月7日(金)12時00分ファン倶楽部会員:セブンチケット抽選受付
2月10日(月)10時00分JR西日本:赤ヘル入場券の抽選受付
2月14日(金)12時00分ファン倶楽部会員:ローソンチケット抽選受付
2月15日(土)12時00分イープラス:座席選択先着先行
2月17日(月)12時00分ローソンチケット:LEncore会員抽選先行・プレリクエスト抽選先行
2月19日(水)10時00分セブンチケット:一般抽選受付
2月23日(日・祝)9時00分マツダスタジアム窓口販売:抽選券配布
3月1日(日)10時00分一般販売
3月2日(月)10時00分カープ球団公式サイト:インターネット受付・FAX受付

各プレイガイド(ローソンチケット・イープラス・チケットぴあ)では、3月1日の一般販売日より前に先行販売を実施するので要注意。各プレイガイドの先行販売情報は、カープ球団公式サイトでは告知されません。プレイガイドのサイトでこまめにチェックするか、メルマガ登録して情報を入手してください。

2020年レギュラーシーズン「一般販売」のチケット購入方法まとめ

マツダスタジアム

2020年度シーズンの公式戦の前売り入場券は、3月1日(日)に全日程が一斉に売り出されます。今年も販売開始数日で全試合日の指定席が完売することは確実です。

なので、球場で観戦したいなら、必ず販売開始初日に購入しておきましょう。繰り返しますが、セブンチケットの販売方法が従来までと大きく異なっているので、要確認です。

広島東洋カープ主催試合の前売り入場券の購入方法は、以下の3つです。

  • 窓口・店頭で購入
  • インターネットで購入
  • 電話で購入

販売方法によって、販売開始日、取り扱っている席種、手数料などが異なっているので注意してください。

一般販売を前に、スポンサー・年間指定席購入者・ファン倶楽部会員への先行販売が実施されるので、人気の対戦カード・席種によっては、売り切れ寸前となっている席種も続出している可能性が高いです。

マツダスタジアム窓口販売:2月23日に抽選券を配布!

  • 販売開始日時:3月1日(日)10時00分~
  • 販売席種:全席種(一般席・グループ席・観戦セット・コミュニティーチケット・車いす席・駐車券)
  • 支払い方法:現金のみ
  • 購入制限:1人5試合まで
  • 発券機:27台


パーティー席を除く全機種・観戦セットが購入可能です。球場窓口の発券機は27台。球場販売は、インターネットよりも購入しやすい、グランドに近い前よりの席ということもあり、人気の販売箇所です。

繰り返しますが、3月1日マツダスタジアム窓口販売は、当選した「公式戦入場券販売抽選券」を持っている人のみが対象です。購入時には、購入申込書に氏名・連絡先の記入が必須となります。

抽選券の配布は参考記事で確認してください。

3月1日(日)に窓口で申し込めるのは、当選した1,200人のみ。

3月2日(月)の窓口営業はお休み。3月3日(火)11時から窓口販売が再開します。並んでいる人が多い場合は、整理券が配布される可能性あり。3月1日に売りつくされ、ほとんど残席はありません。

昨年は、平日の月曜午前にもかかわらず、5万がマツダスタジアムに殺到し、カープロード沿いの道路は大混乱。抽選券の配布が途中で打ち切られ、1万人以上が抽選券をもらえず怒号が飛び交う異常事態に。

昨年度は、当選確率5%の狭き門。当選かつ早い時間帯だったら、めちゃくちゃラッキーです。

販売前日になると、カープ球団公式サイトに空席情報が公開されます。

これは、カープ球団が保有するチケット販売分です。各プレイガイド(セブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ)の販売分とは別なので、窓口販売では完売の席種も、プレイガイドでは購入できることもあります。

昨年度の窓口販売分を覚えている限りでは、内野指定席A・B、外野指定席ライト・レフトの席種は、ほぼ全試合日で▲(残りわずか)マークでした。SS指定席・S指定席・カープパフォーマンスAは年間指定指定席として完売。パーティ席は年間指定席先行販売で完売していたはず。

寝ソベリア、コカ・コーラテラスシートは、全試合日が〇(十分あり)のマーク。おそらく、グループ席は、先行販売で購入できなかった席種のため。

やはり、スポンサー・年間指定席・ファン倶楽部向けの先行販売で売りつくされた後なので、残席残りわずかの試合日が多かったと記憶してます。今年は、どれだけ残っているのか、一般販売にどれだけ確保しているのか気になります。

広島アスリートマガジン2020年1月号[今こそ語ろう!  俺たちのカープ愛! ]

広島アスリートマガジン2020年1月号[今こそ語ろう! 俺たちのカープ愛! ]

990円(04/02 00:01時点)
発売日: 2019/12/25
Amazonの情報を掲載しています

コンビニ(セブンイレブン、ローソン・ミニストップ、ファミリーマート)店頭・チケットぴあ店舗で購入

  • 販売開始日時:3月1日(日)10時00分~ ※チケットぴあは3月2日(月)~
  • 販売席種:内野指定席A(1・3塁)、内野指定席B(3塁)、外野指定席(ライト・レフト)、スカイシート(1塁)、カープパフォーマンスB、ビジターパフォーマンス、3塁側パフォーマンス席、内野自由席

セブンイレブンとローソン・ミニストップ、ファミリーマート、チケットぴあ店舗での購入方法は以下の通りです。

今年から、セブンチケットのセブンイレブン店頭販売はありません。セブンチケットは、すべてインターネット抽選販売に変更に注意。

ローソン・ミニストップファミリーマートセブンイレブンチケットぴあ店舗
プレイガイドローソンチケットイープラスチケットぴあチケットぴあ
申込方法LoppiFamiポートマルチコピー機窓口
座席指定×××
発券手数料無料110円/枚110円/枚110円/枚
購入可能枚数15枚15枚12枚12枚

各コンビニ(セブンイレブン、ローソン・ミニストップ、ファミリーマート)店頭の端末を操作して、チケットを申し込んで、レジでお金を支払います。

チケットぴあ(セブンイレブン店頭マルチコピー機・チケットぴあ店舗)の発売は、3月2日(月)10時00分よりに注意。3月1日のインターネット受付で売り切れの場合、2日からの販売はありません。インターネット受付で完売確実なので、店頭・窓口販売は期待しないほうがいいです。なお、チケットぴあのお店は、広島県内に3店舗(エディオン広島本店、廣文館金座街本店・福山駅ビル店)あります。

コンビニ(取り扱うプレイガイド)によって、座席指定の有無、発券手数料が有料・無料、購入可能枚数に違いがあります。

スマートフォン・タブレット、パソコンよりもコンビニ店頭端末のほうが繋がりやすいということもあり、広島県内の店舗では、販売開始の数時間前から並んでいる人がいる可能性が高いです。カープファンの少ない県だと空いているので、県外まで出向いて参戦する人もいるようです。

ただし、今年から、セブンチケットの店頭販売が廃止されたので、コンビニに並ぶ人は激減すると思います。ローソンチケット、イープラスは、先行販売で売りつくす傾向。例年どおりだと、一般販売分は、開始数分で完売となります。

コンビニに並ぶ際に注意したいのが、先頭がどういう人か事前に判断することです。良い人だと順番で交代してくれますが、先頭を確保するため、数時間前から待機しているので、長時間の独占は当然という考えだと、自分の番が回ってきません。

チケット申し込みから30分以内にレジで支払わないと無効になりますが、2人組(操作担当・支払い担当)で占拠するグループが昨年もいたよです。なので、すでに人がいた場合、事前に声掛けして、長時間占拠する人なら、場所を変えるかしたほうがいいです。

当日は、アクセス殺到でサーバーエラーになりますが、何度も画面を押していたら、数分に1回のペースで繋がると思います。あらめず何度もトライしましょう。

端末の操作は、慣れていないと手間取るので、事前学習も大事です。また、販売開始時間と同時に申込ページにアクセスできるように、あらかじめ申し込み画面直前まで進めておくのも小技の一つです。

広島県内のコンビニでは、カープチケットの混乱を受け、整理券を配布するなどの対策を取る店舗もあるので、事前に要確認です。

プレイガイド(セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス)のサイトでインターネット購入

  • 販売開始日時:3月1日(日)10時00分~

プレイガイドセブンチケットローソンチケットイープラスチケットぴあ
先行販売なしありあり
座席指定××
システム利用料無料220円/枚220円/枚220円/枚
発券手数料110円/枚110円/枚110円/枚110円/枚
購入可能枚数6枚6枚15枚12枚
発券方法セブンイレブンローソン・ミニストップセブンイレブン、ファミリーマート、配達セブンイレブン、ファミリーマート、ぴあ店舗、配達

どのプレイガイドも販売開始時間と同時にアクセスが殺到するので、アクセスが繋がりにくい・サーバーエラーになります。あきらめずに何度もトライしましょう。

プレイガイドによって、取り扱っている席種、手数料の有無、購入可能枚数(1回の予約で購入できる枚数)が異なるので注意してください。セブンチケットが取り扱う席種が多いです。

e+(イープラス)では、年間指定席で完売となったSS指定席・S指定席が購入可能です。

昨年までの傾向だと、一般販売は、セブンチケットが取り扱い枚数が一番多い印象を受けます。サーバーが一番貧弱ですが…。おそらく、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットは、プレイガイド先行販売で売りつくす傾向にあるため。先行販売だと手数料が多く取れるため、一般販売よりも先行販売に多く回すのは当然かと。

プレイガイドごとに販売枚数は異なる(球団販売分とプレイガイド販売分は別枠)ので、このプレイガイドは完売したけど、他のプレイガイドはまだ残っている場合もあります。完売となった場合でも、購入者が振込期限内に支払っていない場合、申込無効となります。その場合、無効分のチケットが再度販売がされます。振込期限の翌日(正確にいつ復活するかは公表されていません)など、こまめにプレイガイドのサイトをチェックしていると購入できることもあります。

事前にログインを済ませておく、開始数分前から直前のページで待機して時間になったら更新するなど、開始時間と同時に最短経路で突っ走れるようにしておきましょう。数秒のロスが命取りになります。

チケットぴあでは、2018年4月18日より新サービス「Cloak」がリリースされました。Cloakで引き取りを選択すると、購入したチケットを「リセール(チケットぴあ公式サイトで再販)」できるので、都合が悪くなって行けなくなった時に便利です。

今年から、セブンチケットの販売が、すべてインターネット受付(抽選販売)のみとなったため、チケット確保の難易度が上がった気がします。セブンチケットの先着販売だと、30分ぐらい粘れば、観戦したい試合日を確保できました。抽選販売なので、欲しい試合数分を確保できてない人が多いかと。一般販売は、激戦覚悟の上、チケット争奪戦に参戦しましょう。

セブンチケット以外のプレイガイドは、3月1日の一般販売日より前に先行販売を実施します。チケットを確保できるかは、先行販売にかかっているともいえます。

先行販売を実施するプレイガイドは、一般販売分に少し確保してますが、基本的に先行販売で売り切る傾向にあります。なぜなら、先行販売だと手数料を余分に取れるからです。

ポイント

  • セブンチケット:昨年と同じでなし
  • ローソンチケット:LEncore会員抽選先行→プレリクエスト抽選先行→一般販売
  • イープラス:座席選択先着先行→一般販売
  • チケットぴあ:最速抽選(いち早プレリザーブ)→先行抽選(プレリザーブ)→一般販売

先行販売の情報は、カープ公式サイトでは告知されません。各プレイガイドのサイトをこまめにチェックするか、メールマガジンに登録すると情報を入手できます。プレイガイドのサイトで、広島東洋カープでお気に入り登録すると、カープに関する情報がメールで届きます。

詳細は、参考記事で確認してください。

カープ球団公式サイトから申込(インターネット・FAX受付)

  • 販売開始日時:3月2日(月)10時00分~

昨年は、窓口販売終了後から実施されるため、開始時間をこまめにチェックする必要がありました。今年は、3月2日(月)10時と開始時間が分かりやすくなりました。

球団サイトからチケットを申し込むには、ID登録が必須。事前にID登録を済ませておきましょう。

カープ球団サイトのインターネット受付が昨年とシステムが変更されていなければ、「申し込み完了=チケット確保」ではありません。48時間以内に届く球団からメールで、予約の成否が判明します。

なので、チケット予約手続きができても、チケット確定メールが実際に届くまで安心できません。最後の希望なので、アクセス殺到は確実。サーバー自体も強くないので、処理が重くなって、サイトに繋がりにくい、サーバーエラーが頻発するのは確実です。

球団承認 Carp SPIRITS【カープスピリッツ】 2020 (タツミムック)

球団承認 Carp SPIRITS【カープスピリッツ】 2020 (タツミムック)

1,500円(04/02 00:00時点)
発売日: 2020/03/13
Amazonの情報を掲載しています

電話(ローソンチケット、チケットぴあ)で購入

ローソンチケットチケットぴあ
座席指定〇(3月1日は不可)×
システム利用料1枚につき220円1枚につき220円
発券手数料1枚につき110円1枚につき110円
発券方法ローソン・ミニストップ セブンイレブン、ファミリーマート、ぴあ店舗、配達

チケットぴあは、3月1日10時開始で、一般販売初日、特別電話あり。ぴあプレミアム会員専用電話が用意されているので、ぴあカードを持っている「ぴあプレミアム会員」の人は挑戦する価値はあるかも。販売初日はまず繋がらないので、繋がったラッキー的な感覚で他の手段とともに挑みましょう。

JR西日本「みどりの窓口」で購入:今年から販売方法が大きく変わっている点に注意!

  • 販売開始日時:3月10日(月)10時00分~2月20日(木)23時59分
  • 販売箇所:JRおでかけネット(Web抽選)
  • 購入制限:1人3試合まで
  • 購入可能枚数:1試合につき最大10枚まで

JR西日本のみどりの窓口で購入できる「赤ヘル入場券」の申込方法が大きく変わっています。

昨年までは、先着販売でした。広島駅や呉駅では、前日の深夜から待機している人がいました。今年から、JRおでかけネット(Web抽選販売)に変更。当選者のみが、申込時に指定した購入駅で購入可能です。

受付期間が、2月20日(木)までなので、忘れずに申し込んでおきましょう。

購入時に、身分証明書の提示が必須と厳格になっています。

「2020年赤ヘル入場券」の詳細は、参考記事で確認してください。。

「広島インテリジェントホテル スタジアム前(本館)」の入場券付きの宿泊パック:県外から遠征する人は、来年の参考に!


SS指定席・S指定席・カープパフォーマンスAは、年間指定席で完売しているため、ツテがないとSS指定席などのバックネット裏で観戦することは難しいです。もしくは、イープラスの激戦を制するか。

「広島インテリジェントホテル スタジアム前(本館)」では、宿泊と入場券をセットにした観戦プランを毎年販売しています。マツダスタジアムに最も近いホテル、カープグッズに囲まれた部屋があるので、広島県外のカープファンにおすすめの定宿です。

チケットのみの販売は不可。楽天トラベルやじゃらんなどの宿泊予約サイトで部屋を確保して、後からチケットのみを購入することはできません。公式サイトのみから申込可能です。

ホテル公式サイトによると、年間指定席で16席(内野SS席12席、フィールドボックス席4席)を確保し、別にゴールデンウイークや夏休みなどの人気の試合日、スポンサードゲームの試合日も追加で確保するようです。

マツダスタジアム徒歩2分と観戦に便利な立地にあり、このホテルの観戦プランに申し込めば、一般販売では入手できない席で観戦できるのがウリです。

ただし、このホテルの先行販売は、昨年のファン感謝デーまでに会員登録したメンバー限定となっています。広島県外から遠征に来る人は来年度の参考にしてください。

観戦チケット付き宿泊プランは、3月中旬頃からメンバー会員限定で先行販売するみたいです。詳細は、ホテル公式サイトで確認してください。

まとめ

2020年度公式戦の入場券の一般販売が、3月1日(日)10時より開始します。創立70周年の節目となる今シーズン。チーム・ファン一丸で36年ぶりの悲願の日本一の栄冠を手にしたいですね。

今シーズンもチケットの確保が難しい状況。売り出し開始数日で、全試合日の指定席は完売することは確実。2020年度のファン倶楽部会員5万3,000人に大幅増員。ファン倶楽部会員向けの先行販売で確保できなかったファンも多く、例年以上に一般販売に流れてきそうです。

各プレイガイド、カープ球団公式サイトのインターネット購入では、アクセスが殺到してチケット争奪戦は確実。販売初日はツイッターなどのつぶやきを参考にしながら、繋がらなくても諦めずに何度もトライして確保しましょう。

今年から、セブンチケットの店頭販売がなくなり、インターネット受付のみ。JR西日本の赤ヘル入場券もWeb抽選販売と販売方法が大きく変更しているので、必ず広島東洋カープ公式サイトで確認してください。

注目記事

-おすすめ記事, カープ
-, ,

Copyright© Shigurexs.com , 2020 All Rights Reserved.