セール・キャンペーン情報

おすすめ記事 カープ

カープ、2019年チケット一般販売を抽選方式に変更。抽選券は、2月25日11時に配布!

更新日:

マツダスタジアム

カープファンに重大ニュースのお知らせです。今年からチケット一般販売(窓口購入)が抽選方式に変更します。

近年のチケット争奪戦の過熱を受け、3月1日から売り出される2019年広島東洋カープ主催試合の入場券は、抽選販売を実施することが発表されました。

カープ、2019年公式戦入場券の窓口販売を抽選方式に変更。抽選券は、2月25日11時にマツダスタジアムで配布!

マツダスタジアム

広島東洋カープは、1月29日(火)に「2019年公式戦入場券販売整理券の抽選についてのお知らせ」を発表しました。今年から3月1日、2日のレギュラーシーズン公式戦の入場券の球場窓口を従来の先着販売から抽選販売に変更します。

これで、今年は、マツダスタジアムの「テント村」がなくなりそうですね。

抽選販売の詳細は、広島東洋カープ球団公式サイトに記載されています。

2019年のチケット一般販売は、事前にマツダスタジアムで抽選券を配布し、当選者だけが3月1日、2日にマツダスタジアム球場窓口で購入可能になります。

2019年のカープ主催試合は70試合。

当選者約2,000人が、3月1日、2日の指定された時間帯に、球場窓口で1人5試合(枚数制限なし)までチケットを購入できます。

抽選券は希望者全員にマツダスタジアムで配布されます。

  • 3月1日(金)の当選人数:1,300人
  • 3月2日(土)の当選人数:800人

3月1日(金)、2日(土)に球場窓口で購入可能なのは、抽選に当選した2,100人のみ。昨年までは、販売日早朝の時点で、2,000人以上が行列に並んでいました。2日間で窓口で対応できる上限がそのラインだと思われます。

カープ入場券、抽選方式に変更

  • 2019年のカープ公式戦のチケット一般販売は、抽選方式に変更。
  • 当選者だけが3月1日、2日の指定された時間帯に球場窓口で購入可能。
  • 今年も1人5試合まで購入可能。
  • 購入枚数の制限なし。
  • 抽選券は、2月25日11時に配布。

抽選券は、2月25日(月)11時から配布予定!

気になる抽選券の配布日時は以下の通りです。

  • 配布日時:2019年2月25日(月)11時00分~
  • 配布場所:マツダ スタジアムのメインゲート
  • 配布枚数:1人1枚まで
  • 配布対象:高校生以上

抽選券は、2019年2月25日(月)11時00分からマツダスタジアムのメインゲートで配布されます。カープの公式サイトの注意事項を確認すると、11時00分までに並んだ人に抽選券を配布すると記載があります。また、上記期間以外では配布しないとも。

つまり、2月25日(月)以外は配布せず。11時00分の時点で行列に待機していないと抽選券は貰えないようです。並んでいる人全員に配布されるので安心してください。

配布対象は、高校生以上で、1人1枚まで。複数枚の所持が発覚した場合は、当選無効になります。

抽選番号は順不同で配布され、抽選券を受け取る順番と当選後の購入順は一切関係がないので、当日の11時に遅れないように行列に並びましょう。

抽選方法・当選発表日

配布された抽選券の当落発表は、2月27日(水)12時00分に、広島東洋カープ球団公式サイトおよびマツダ スタジアム正面にて発表されます。

  • 当落発表日:2019年2月27日(水)12時00分予定
  • 発表箇所:広島東洋カープ球団公式サイトまたはマツダスタジアム正面

抽選券の券面に記載された〇組〇番でランダム抽選を実施するとのこと。当選発表時に併せて、購入順番(集合日時・窓口)が発表されます。

抽選券の券面に記載された○○○組で当落抽選が実施されます。3月1日(金)2日(土)のマツダスタジアム窓口販売は、抽選で当選した整理券(2月25日配布の抽選券)を持っている人のみチケット購入が可能です。

なお、年間指定席の特典・スポンサーへの先行販売の結果、完売している席種があるので、今年もSS指定席・S指定席・カープパフォーマンスAの一般販売はないはずです。

今年から、3月1日に球団サイトでもインターネット販売を解禁!

広島東洋カープ球団公式サイトでは、昨年までは、販売2日目から申込受付を行っていましたが、一般のファンの購入機会を拡大するために、3月1日にインターネット申し込みが実施されます。

  • 受付日時:2019年3月1日(金)窓口販売終了後~3月2日9時00分
  • 受付箇所:広島東洋カープ球団公式サイト

プレイガイド販売(セブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ)とは別です。3月2日9時00分に一度受付を停止し、3月2日の窓口販売終了後、販売再開するようです。なお、3月1日~3日までの支払い方法は、クレジットカード決済のみとなる点に注意してください。

「テント村」が消滅する代わりに、整理券の高額転売が横行しそう…

マツダスタジアムのテント村

↑数週間前からマツダスタジアムにテント村が発生。

ここ数年のカープ人気の過熱で、3月1日のチケット販売直後に指定席が軒並み完売。前売りの段階で自由席ですら完売し、当日券の販売がある試合日はほとんどありませんでした。そのため、球場に応援に行きたくても入場券が入手できなくて応援に行けないファンが続出していました。

先着順だった昨年までは、一般販売日の1か月前からマツダスタジアムに場所取りの行列が発生。「テント村」が数週間も続く異様な光景がありました。カープ球団が枚数制限を実施しないので、転売目的の買い占めが横行し、インターネットオークションサイトでは、高額転売が相次いでいました。

普通のファンだと、数週間前から並ぶことはできませんよね。カープ球団も抽選販売方式にやっと変更したかというのが一般のカープファンの声じゃないでしょうか。これで、普通のファンの人でも去年よりはチケットが取りやすくなりそうです。

サイトを見た感じだと、抽選券の配布時に、身分証明書の提示して申し込む必要がないため、抽選券(整理券)の転売ができますよね?!受付順番が早い当選券だと確実にどの試合日・席種も購入可能なので、プレミアム化しそう。

整理券の配布期間を1週間程度にして、免許証などの身分証明書を提示のうえ申し込み、販売日当日に申込者と購入者が一致するか、再度身分証の提示を求め本人確認を徹底しないと、抽選券の高額転売が横行するのが目に見えてますよね。まぁ、そこまでする必要がないとの判断でしょうが。

3連覇達成の原動力になった丸佳浩選手が読売ジャイアンツにFA移籍、精神的柱だった新井貴浩選手が現役引退して、チームは変革期を迎える2019年レギュラーシーズン。長野久義選手の加入で、開幕前からすでに広島の街・ファンは盛り上がっています。今年こそ、悲願の日本一を達成してほしいですね。

チケット一般販売の抽選受付の詳細は、広島東洋カープ球団公式サイトで確認してください。

マツダスタジアム
カープ 2019年チケット一般販売まとめ。窓口販売の抽選券配布、プレイガイド先行販売に注意!

広島東洋カープ球団史上初のリーグ4連覇の偉業達成。カープファンみんなが待ち望んでいる35年ぶり日本一を目指す2019年シーズン開幕まであと少し。マツダスタジアムで開催される公式戦の前売り入場券の一般販 ...

-おすすめ記事, カープ
-, ,

Copyright© Shigurexs.com , 2019 All Rights Reserved.