IT・ガジェットニュース 未分類

Amazonプライムデー6月21日開催。ギフト券チャージで3%ポイント還元!

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」は、プライム会員大感謝祭「プライムデー」を、6月21日(月)0時~6月22日(火)23時59分の2日間に実施することを発表しました。2015年から毎年7月に開催していましたが、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、10月に延期されました。

今年は、東京オリンピック開催の影響で配送の遅れや売り上げ落ちることを懸念して、6月開催だと報道されていましたが、正式に6月開催だとアナウンスがありました。

https://twitter.com/AmazonJP/status/1399962824122585094

今年も48時間にわたって開催され、幅広いカテゴリーから数十万点の商品がセール特価で購入できたり、Amazon限定商品がお得な価格で登場する。昨年同様に、コロナ禍で売り上げが落ち込んでいる中小規模の販売事業者を支援する目的で、全国各地の厳選された商品がピックアップされます。

特に、Amazonデバイス製品が、通常のタイムセール祭りよりも割引額が大きく、一年で一番安く購入できるタイミングなので、欲しい人はこの機会を逃す手はありません。

ポイントアップキャンペーンも同時開催で、プライムデー期間中にお買い物すれば、最大10%分のAmazonポイントが還元されます。プライムデー特価で食料品・日用品・消耗品などを購入できるので、まとめ買いする絶好のチャンスです。

Amazon プライムデー2021の概要

画像引用元:Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

Amazonプライムデーは、有料会員サービス「プライム会員」向けに開催されるAmazon史上最大のイベント。今年は、2021年6月21日(月)0時~6月22日(火)23時59分まで、2日間にわたって開催されます。いつもの週末スタートではなく、月曜日0時スタートなので、間違えないようにしましょう。

2015年に開始して以来、年々規模が拡大し、今年は過去最長の48時間にわたって実施。昨年には、過去最多の注文数を記録。食料品、日用品、ファッション、おもちゃ、家具・家電製品など幅広いジャンルから日本では数十万点(世界では百万点以上)のセール品が登場。「Echo」「Fireタブレット」 「Fire TV」、「Kindle電子書籍リーダー」などのAmazonデバイス製品もセール特価で販売される目玉イベントです。。

今回のプライムデーの特徴は、以下のとおりです。

ポイント

  • 6月21日(月)0時00分スタート。
  • 「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」で、数十万点の商品をセール特価で販売。
  • 「中小企業応援キャンペーン」で、厳選された数万点の中小規模の販売事業者の商品がピックアップ。
  • Amazonポイントを最大10%(最大1万ポイント)還元するポイントアップキャンペーンが同時開催。
  • 先行セールやスタンプラリーキャンペーンを開催中。
  • 「Music Unlimited」でもキャンペーンも開催中。

「プライムデー」は、Amazonの有料会員サービス「プライム会員」を対象としたセールイベントで、プライムデーに参加するためには、プライム会員の登録が必要です。4,900円(税込)の年会費または500円(税込)の月会費で登録可能。なお、ドコモユーザーなら、「ドコモのギガプラン(5Gギガホ・5Gギガライト・ギガホ・ギガライト)」契約の特典として、1年間無料で利用できます。

プライム会員は、様々な特典やサービスが使い放題となり大変お得です。通常配送よりも短い日数で届く「お急ぎ便」や日時指定ができる「お届け日時指定便」などの配送特典が無料で無制限に利用できます。国内外の映画・ドラマ・アニメが見放題の「Prime Video」や100万曲以上の楽曲が聴き放題となる「プライム・ミュージック」、1,000冊以上の電子書籍が読み放題となる「Prime Reading」、広告なしで200万曲以上が聴き放題の「Prime Music」などの特典を追加料金なしで楽しめます。

初めてプライム会員に申し込む人は、30日間の無料体験が可能。無料体験期間中でもプライムデーに参加できるので、新たに入会しようと検討している人も安心してください。プライムの詳細と30日間の無料体験は下記リンクを参照してください。

「プライムデー」もっと詳しくチェックする

数十万点の商品を、プライムデー特価で購入可能!

今回も発表に合わせて、セール対象製品の一部が、プライムデーの特設ページで予告されています。パソコン・家電のセール対象として、「Surface Laptop 3 15インチ + Surface Arc Mouse + Surfaceペン」「ゼンハイザー Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン」「パナソニック 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー」「シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000」「アイリスオーヤマ スティッククリーナー」など登場予定。

ホーム・キッチン用品として、「ティファール フライパン 鍋 9点 セット」「シロカ 全自動コーヒーメーカー」などがセール対象となっています。

食料品・日用品として、「Amazonブランド SOLIMO カルビー フルグラ」「明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン」など。「キレイキレイ 薬用 泡ハンドソープ」「トイレクイックル つめかえ用」「ニトムズ コロコロ スペアテープ」などの消耗品も特価で販売予定。

日本のプライムデーは、数十万点の商品がプライムデー限定のセール特別価格で販売されます。プライムデー開始後に、「特選タイムセール」 と 「数量限定タイムセール」に続々と追加されるので、こまめにチェックしておくと、思わぬ掘り出しものと出会うかもしれません。

やはり、プライムデーで狙いたい商品は、Amazonデバイス商品です。

Amazonデバイスの割引率

  • Echoシリーズ:29%~60%OFF
  • Fireタブレットシリーズ::30%~45%OFF
  • Fire TVシリーズ:36%~40%OFF
  • Kindleシリーズ:29%~45%OFF

昨年のプライムデーでは、割引率で販売されました。通常のタイムセール祭りよりも格安で手に入るチャンス。まだ持っていない人は、この機会にゲットして損はありません。

すべての商品がポイントアップ対象:Amazonポイント最大10%還元!

画像引用元:キャンペーン期間中のお買い物でポイントプレゼント

プライムデー期間中は、通常よりも多くポイントを獲得できるポイントアップキャンペーンが同時開催されます。今回のポイントアップキャンペーン条件は、合計1万円(税込)以上のお買い物をすること。セール対象商品を含んでいなくてもポイントアップキャンペーンの適用(Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品などを除く)となります。

2021年6月21日(月)0時~6月22日(火)23時59分までのセール期間中に、合計1万円以上(税込)の商品を購入することで、通常のAmazonポイントの付与に加えて、最大10%(最大1万ポイントまで)のポイントが還元されます。ボーナスポイントは、キャンペーン終了後、40日以内にアカウントに自動的に付与されるので貰い忘れの心配もありません。

今回のポイント還元率の上乗せ条件は以下の通りです。

ポイント

  • プライム会員:+3.0%
  • Amazonショッピングアプリでのお買い物:+3.0%
  • Amazon Mastercardで支払い:+1.5%

Amazon Mastercard(クレジットカード)の通常還元率(クラシック2.0%、ゴールド2.5%)と、ポイントアップキャンペーンを合わせると、最大10.0%還元となります。Amazon Mastercardで決済しない場合は、最大+6%還元です。

ポイントアップキャンペーンに参加するには事前エントリーが必要です。すでに事前エントリーが可能になっているので、今回のタイムセール祭りに参戦予定なら、必ずエントリーしておきましょう。

「Amazon.co.jp」もっと詳しくチェックする

プライムデーは、月曜日と火曜日開催。なので、d払い「毎週おトクなd曜日 毎週金土曜日はdポイントが+2%還元」キャンペーンは利用できません。ブログ記事作成時点で、他のd払いのAmazonキャンペーンは実施されていないため、ドコモユーザーの人は、要注意です。

高額商品の購入を検討しているなら、クレジットカード決済やd払い決済より、Amazonギフト券で支払ったほうが還元率が高いケースもあり。現在、Amazonギフト券のチャージで、下記のキャンペーンが実施中。

1回にまとめてチャージするほど、お得になる仕組みです。Amazonギフト券の有効期限は、10年間なので、万単位でチャージしても使いそびれることは少ないでしょう。数万円分をまとめてチャージして、ボーナスポイントをもらって、お買い物をするのがおすすめです。

スタンプラリー 最大5万ポイントが当選

今年のプライムデーの特別企画の一つとして、昨年好評が大きかった「プライムデースタンプラリー」を開催。スタンプラリー期間中に、プライム特典を試して、5つのスタンプを集めることで、抽選でAmazonポイントが当たるキャンペーンが開催中です。

6月2日(水)~6月30日日(水)まで開催。以下の4つのプライム特典を体験することが応募条件となっています。

ポイント

  1. ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  2. Amazonプライム配送特典の対象商品を1,500円以上購入する。
  3. プライム会員特典対象のPrime Video作品を1つ以上視聴する。
  4. Prime Musicの楽曲を1つ以上視聴する。
  5. Prime Readingの書籍を1つ以上ダウンロードして読む。

各アクション完了ごとに、スタンプが付与されます。5つのスタンプすべてをコンプリートすることで、抽選対象となります。

賞品は「5万ポイント(100名)」「1,000ポイント(3,000名)など用意されています。5万ポイント(100名)の抽選は、スタンプを集めなくても、応募することができると表記されていいます。参加方法のページに書かれているので、見落としている人は多いはず。

当たる当たらないは別として、達成しやすい条件なので、とりあえず参加はしておきましょう。なお、スタンプラリーを開始するには、キャンペーンページから「参加する」ボタンを押してエントリーする必要がある点に注意してください。

「Amazon Music」4か月無料、「Audible」3か月無料などのキャンペーンや先行セールも開催中!

プライムデー開催に合わせて、Amazonの関連サービスでも各種キャンペーン・先行セールを実施中。

Amazon Music:4か月無料キャンペーン

月額定額制の音楽聴き放題サービス「Music Unlimited」 では、4か月無料利用可能なコスパ最強のキャンペーンを開催中。広告なしで、7,000万曲以上の楽曲とポッドキャストが聴き放題。他の聴き放サービスにない魅力として、アーティスト自身が楽曲に込めた想いなどを語る音声コンテンツ「Side by Side」が聴けること。

Audible:3か月無料キャンペーン

Audibleはいつでも、どこでもプロのナレーター・俳優が朗読する書籍を耳で楽しむことができるサービス。豊富なジャンルの40万冊以上の書籍が配信され、新作からベストセラーまで広く取り揃えられています。

以上、今年のプライムデーで注目したいキャンペーンを中心にまとめてみた。

今年のプライムデーは、東京オリンピック開催のため、6月開催という変則的な日程となりました。外出自粛により自宅で過ごす機会が増えたので、おうち時間を充実できるもの、在宅勤務をより快適にできるアイテムを購入してコロナ禍を乗り切りましょう。

すでに、プライムデーで特選タイムセールに登場予定の商品がチラ見せしてあります。Apple製品など、普段はめったにセール販売しないブランドも登場予定。Amazonデバイスが、通常のタイムセール祭りよりも値引き額が大きいので、欲しい人は要チェック。あらかじめ購入したい商品をリストアップしておき、セール当日にあたふたしないように準備しておきましょう。

繰り返しますが、年に一度のビッグセール「プライムデー」は、プライム会員限定のイベントです。参加するには、一般会員から有料会員に移行する必要があります。プライム会員の料金は、年会費4,900円(税込)または月会費500円です。月額プランで1か月間だけお試し加入する手も使えます。また、初めてプライム会員に登録する人は、30日間の無料体験が可能。無料体験期間中もプライムデーの各種キャンペーンが適用されるので、安心してお買い物を楽しんでください。

「Amazon.co.jp」もっと詳しくチェックする

注目記事

-IT・ガジェットニュース, 未分類
-,