セール・キャンペーン情報

Androidアプリ webサービス・ガジェット アニメ

「dアニメストア」コスパ最強だけど、入会する前に知っておきたい注意点!

更新日:

アニメの作品数が一番多い動画配信サービスは、ドコモの「dアニメストア」です。月額400円で、懐かしの作品からテレビ放送中の最新作まで、約2,800作品以上、約4万5,000話以上の動画が見放題です。

アニメ専用の動画配信サービスだけあって、他社の動画配信サービスよりも圧倒的に作品数が多く、レンタルショップでDVDを借りてシリーズ全話を視聴するよりもはるかに経済的です。

月額400円で、約2,800作品以上が見放題とコスパ最強なので、dアニメストアを3年半以上継続して利用しています。

dアニメストアは、キャリアフリーのサービスなので、ドコモ以外のau・ソフトバンク・格安SIMユーザーでも入会可能。この記事では、「dアニメストア」の魅力や入会する前に知っておきたいことをまとめてみました。

「dアニメストア」は、作品数・会員数ナンバーワンのアニメ専用の動画配信サービス!

dアニメストア

出典:dアニメストア

まず、「dアニメストア」について簡単に説明します。

「dアニメストア」は、NTTドコモの関連会社「ドコモ・アニメストア」が運営するアニメ作品に特化した定額制のインターネット動画配信サービスのことです。

月額400円(税別)の定額料金で、アニメ動画やアニソンミュージッククリップ、アニソンライブ映像、2.5次元ミュージカル、声優番組など、2,800作品以上、4万5,000話以上の配信コンテンツが見放題。劇場版などの最新作品に限り、個別課金形式(レンタル課金)となっています。

視聴方法は、ダウンロード再生・ストリーミング再生です。Androidスマートフォンやタブレット、iPhoneやiPad、パソコン、chromecast、Fire TV、dTVターミナル等マルチデバイスに対応しています。

dアニメストアは、キャリアフリーのサービスなので、au・ソフトバンク・格安SIMユーザーの人でも入会できます。

入会方法は、NTTドコモ回線契約者なら、dアニメストアへの会員登録ですぐに利用でき、携帯電話料金と合算払いが可能。ドコモ以外の人は、dアカウントを発行して、会員登録する必要があり、支払い方法はクレジットカード払いのみとなります。

「dアニメストア」の特徴

  • 月額料金:400円(税別)
  • 種別:見放題(劇場版作品などは、レンタル課金)
  • 配信コンテンツ:アニメ・アニソンMV・アニソンライブ・2.5次元舞台など
  • 対応機種:Androidスマホ・タブレット、iPhone・iPad、パソコンなど
  • 視聴方法:ストリーミング再生・ダウンロード再生
  • 登録可能ユーザー:キャリアフリー(au・ソフトバンク・格安SIMユーザーも入会可能)
  • 支払い方法:携帯料金合算払い(ドコモユーザー)、クレジットカード払い(他キャリア)
  • お試し期間:初回31日間は無料

初回利用に限り、31日間の無料お試し期間があるので、使い勝手の良さ・見たい作品が配信されているか実際に利用して体験可能です。

dアニメストアに入会するメリット・おすすめポイント

では、dアニメストアに入会するメリットやおすすめポイント、他社の動画配信サービスとの違いを説明します。

月額400円(税別)で、約2,800作品以上が見放題。他社サービスを圧倒する作品数!

dアニメストアの一番の魅力は、月額400円(税抜)で、約2,800作品、4万5,000話以上のアニメ動画・アニソンミュージックビデオ、アニソンライブ映像、2.5次元ミュージカル・声優番組などが見放題な点です。

アニメに特化した動画配信サービスだけあって、テレビ放送中の最新作品から懐かしの人気作品まで豊富なラインナップが揃っています。作品数で比較すれば、他社のサービスを圧倒しています。特に、アニソンライブ映像、2.5次元ミュージカルが視聴できる定額制の動画配信サービスはdアニメストアだけ。

dアニメストアは、テレビ放送が少ない地方のアニメファンにとって、本当にありがたいサービスです。関東や京阪神などの大都市圏と比べると、地方は本当にテレビ放送が少なく、レンタル待ちしなければなりませんでした。

レンタルするにしても、ジブリなどの一般向け作品じゃないと、レンタルショップの在庫が数枚と少なく、タイミングが合わないと借りれるまで数週間待たざるをえないのが現状。僕は広島に住んでいますが、本当にアニメ不毛地帯。テレビ東京系の放送局がないうえ、深夜アニメも少ないので、アニメ好きには辛い場所です。

しかし、放送地域に制限があるテレビと違って、dアニメストアなら日本国中どこからでも、スマートフォン・タブレット・パソコン等からレンタル待ちせず放送中の最新アニメ作品を鑑賞することができます。動画配信サービスが普及したことで、地方在住でも最新アニメを楽しむことができるようになりました。

料金が他社よりも安くてもラインナップ数が悪ければ、見たい作品がなければすぐに解約しますが、約2,800作品以上、約4万5,000話以上のアニメ動画を視聴できるので、僕も3年半以上継続して利用しています。

ココがおすすめ

作品数は他社の動画配信サービスをぶっちぎりで圧倒!

レンタルショップでDVD・Blu-rayを借りるよりも経済的。視聴期限・返却の手間も必要なし!

1か月間どれだけ視聴しても月額400円(税別)の定額料金なので、見れば見るほどお得になります。TSUTAYAなどの店舗型のレンタルショップでDVD・Blu-rayを借りるよりもはるかに安く、視聴期限もなく、返しに行く手間も必要ありません。24時間いつでも好きな時に何度でも繰り返し楽しむことができます。

特に、話数の多いシリーズものを視聴したいときに、dアニメストのコスパの良さを実感します。

話数の多いシリーズ作品を鑑賞したい時に、dアニメストアが重宝します。例えば、根強い人気を誇る「銀河英雄伝説」のアニメで比較すると、本編だけで全110話、外伝52話、劇場公開作3作と話数が多い作品です。

銀河英雄伝説の全DVD45本をレンタルしようと思ったら、旧作100円(税別)としても4,500円必要です。また、45本も借りる・返しに行く手間もめんどくさいですよね。しかし、dアニメストアなら、たった400円で最初から最後まで視聴できます。レンタル代金も節約することができ、圧倒的にお得です。

年末年始・ゴールデンウイーク、お盆など長期休暇中にまとめて一気見したいとき、休みの日に暇つぶしするのに最適です。

ココがおすすめ

シリーズ作品を視聴する時に、dアニメストアのコスパの良さを実感!

配信開始・配信終了のお知らせが地味に便利!

dアニメストアでは、配信開始のお知らせで、作品の配信開始日時を予告。配信終了のお知らせで、配信終了する作品を数週間前から告知してくれます。ちゃんと〇月〇日〇時の配信期限をもって終了しますとアプリ内のお知らせでアナウンスしてくれるのが地味にありがたいです。

動画配信サービスによっては、当然今日から配信開始ですとか、もうすぐ配信終了ですとか、正確な告知をしてくれないところもありますが、ちゃんとお知らせしてくれるので信頼できます。

また、作品名・声優名など気になる(フォロー)ボタンを押しておけば、新しい作品・話が追加されたタイミングでスマホのプッシュ通知でお知らせしてくれるので、視聴がはかどります。特に、テレビ放送中の作品をおっかけ視聴している時にありがたいです。

この作品は、〇曜日〇時追加予定とあっても見たい作品が多ければ、全部覚えるのは大変ですが、スマホのプッシュ通知で追加されたことが分かるので、今日配信されたなら自宅に帰ってから視聴しようとイチイチアプリを立ち上げて確認する手間ががなくなって便利です。また、声優名でも大丈夫なので、好きな声優さんがいる人はかなり重宝します。

ココがおすすめ

配信予告・配信終了をちゃんと告知してくれる。お知らせ機能が地味に便利!

スマホ・タブレットに動画をダウンロード保存(オフライン再生)できるのは、使い勝手が良すぎ!

dアニメストアの視聴方法は、ストリーミング再生とダウンロード再生(端末に保存してから再生)かを選択できます。ストリーミング再生だと、インターネット接続回線の通信速度が速くないと、遅延してイライラします。また、スマートフォン・タブレットで動画を再生すると、データ通信量が多いので、すぐに料金プランの上限を超過し、通信速度が制限されてしまいます。

しかし、ダウンロード保存なら、自宅や街中のWi-Fi環境で動画を端末にダウンロードすれば、オフラインで動画を再生することができ、インターネットの通信環境、データ消費量を気にせず、いつでも好きな時にアニメを楽しむことができて便利です。

自宅にインターネット回線を設置していない(Wi-Fi環境がない)人でも、コンビニやカフェなど街中のWi-Fi環境を利用して、スマホに動画をダウンロード保存すれば、データ消費量を節約できるメリットがあります。また、旅行や帰省するときに、前もって動画をダウンロード保存しておけば、移動中の車内、ホテル・旅館・帰省先で、インターネット環境を気にせず、オフライン再生で楽しむことができます。

Wi-Fi回線を利用すれば、スマホのインターネット接続のデータ通信量にカウントされないので、動画など容量の大きい映像・動画・電子コミックなどをダウンロードするときには利用したほうが良いです。

ココがおすすめ

自宅にWi-Fi環境がなくても、コンビニなどでスマホにダウンロード保存可能!

マルチデバイス対応、4つの画質モード

Androidスマートフォン・タブレット、iPhone・iPad、パソコンだけでなく、ChromeCast、Apple TV(Air Play)、Fire TV Stickなどマルチデバイスに対応しています。ChromeCast、Apple TV(Air Play)、Fire TV Stickを購入して、自宅のテレビと接続すれば、テレビの大画面でアニメを楽しめます。

「HD画質・すごくきれい・きれい・ふつう」の4つの画質から、ストリーミング再生・ダウンロード保存を選ぶことができます。1話24分の作品の場合の4つの画質モードのデータ量は以下のとおりです。

スマホ・タブレット版 パソコン版
HD画質 約400MB 約700MB
すごくきれい 約300MB 約370MB~約600MB
きれい 約110MB 約300MB
ふつう 約70MB 約100MB

※消費するデータ容量は、dアニメストアのサイトより

インターネットの通信速度が速い光回線やWi-Fiでは通信量を気にせず高画質の大画面で、外出先でのスマホ・タブレットではデータ容量が気になるので画質を抑えるなど、環境に合わせて自由に画質を選ぶことができます。

通学・通勤の電車やバスの車内、仕事・授業の休憩時間は、スマホ・タブレットで視聴し、自宅に帰宅したらパソコンやテレビの大画面とライフスタイルに合わせて画質を選んで快適に見ることができて便利です。

入会前に知っておきたい注意点


次に、dアニメストアに入会する前に知っておきたい注意点・デメリットを説明します。

他社サービスで独占配信。視聴できない人気作品もある!

料金・配信コンテンツ数で他の動画配信サービスを圧倒しており、ほとんどのアニメ作品が視聴可能です。ただし、作品によっては、他社の動画配信サービスと独占配信を結んでいる場合や契約期間の兼ね合いで、dアニメストアで視聴できないこともあります。

他社サービスに追加した数か月~数年後にdアニメストアでも配信されるケース。ずっと配信されないケース。一定期間で配信終了後また追加されるケースなど。他社サービスでは見放題で視聴できるけど、dアニメストアでは配信されない人気作品もあります。

人気作品で例を挙げるなら、『この世界の片隅に』は、「Amazonプライムビデオ」や「Netflix (ネットフリックス)」では、見放題で視聴できますが、dアニメストアでは配信されていません。

また、同じドコモの動画配信サービスでも、『それいけ!アンパンマン』『クレヨンしんちゃん』『ドラえもん』『名探偵コナン』などの子供向けの作品は、「dTV(月額500円)」では配信されていますが、dアニメストアでは視聴できません。

近年、Netflix (ネットフリックス)は、オリジナルアニメの制作に力を入れており、ネットフリックスでしか視聴できない(独占配信)も増えています。

配信しているコンテンツ数は、dアニメストアが群を抜いて多いので、ピンポイントで鑑賞したい作品があるときだけ、他の動画配信サービスに入会するのがお得です。

一部作品は、レンタル課金

dアニメストアは、月額400円(税抜)を支払えば見放題ですが、一部の作品はレンタル課金です。レンタル課金とは、月額400円とは別に、視聴するためにレンタル料金を追加で支払う必要があります。

レンタル料金は、作品や画質によって異なります。レンタル購入後、30日間の視聴可能期間。再生ボタンを押してから、2日間(48時間)の視聴期限がある点に注意してください。

現時点で、『君の名は。』『劇場版「空の境界」』『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」I.presage flower』など、劇場公開作品を中心に47作品がレンタル販売となっています。

キャリアフリーだが、ドコモ端末の格安SIM契約者は、スマホから視聴できない点に注意

dアニメストアは、キャリアフリーのサービスなので、ドコモ回線契約者以外のau・ソフトバンク・格安SIMユーザーでも会員登録することができます。他キャリアの人は、新たにドコモサービスの共通アカウント「dアカウント」を発行する必要があります。

キャリアフリーですが、ドコモ端末を利用している格安SIM契約者は注意が必要です。

ドコモの端末をお持ちの場合でも、ドコモの回線契約のあるSIMカードを挿入いただきませんと、dアニメストアの動画視聴はできません。

注意事項の欄に上記の文言が記載されています。

つまり、ドコモのスマートフォン・タブレット+格安SIMの組み合わせでは、動画の視聴ができない仕組みになっています。格安SIM+SIMフリー(販売当初から)のスマートフォン・タブレットなら大丈夫です。

中古で購入した・機種変更した前の端末にドコモ系の格安SIMを挿している場合、ストリーミング再生やダウンロード、ライセンス再収得をしようとすると、通信エラーが表示され動画の視聴ができません。

なので、ドコモ端末+格安SIMユーザーは、パソコンやTV接続した機器から視聴する必要がある点に注意してください。

まとめ


僕はdアニメストアを3年半以上継続して登録してますが、本当にコスパ最強のサービスです。月額400円(税抜)の定額料金だけで、約2,800作品以上、約4万5,000話以上のアニメが見放題と圧倒的におトクなので、アニメファンは必須の動画配信サービスです。

改めて、dアニメストアのおすすめポイントをまとめると

おすすめポイント

  • 月額400円(税別)で、約2,800作品以上、約4万5,000話以上が見放題
  • アニメ以外にも、アニソン(ライブ・ミュージックビデオ)、2.5次元舞台を鑑賞可能
  • 2.5次元舞台を配信しているのは、dアニメストアだけ
  • テレビ視聴できない地方在住でも、レンタル待ちせず、最新作をインターネットで視聴可能
  • シリーズ作品をまとめて視聴するなら、レンタルするよりもはるかに安く、貸出返却の手間も必要なし
  • スマホ・タブレットにダウンロード保存可能なので、自宅にWi-Fi環境がなくても大丈夫
  • キャリアフリーなので、ドコモ以外のau、ソフトバンク・格安SIMユーザーも登録可能
  • 初回31日間の無料体験期間あり

過去の人気作品から現在テレビ放送中の今クール最新作まで見放題。他社をはるかに上回るラインナップ数で、ほとんどの作品を視聴可能。テレビ放送が少ない地域でも、レンタル待ちせずに今クールのアニメをインターネットで視聴することができます。

また、レンタルショップでDVD・Blu-rayを借りるよりも安く、1か月間どれだけ視聴しても400円とコスパ最強。また、返却期限を気にする、お店に行く手間・返却の手間も必要ありません。

アニメ目的で動画配信サービスの入会を検討しているなら、作品数NO.1のdアニメストアがおすすめ。他の動画見放題サイトよりも配信数が多く、配信予告・配信終了の告知もしっかりとしてくれるので、僕も3年半以上継続して利用しています。

キャリアフリーなので、ドコモユーザー以外の人でも契約可能。初回31日間は無料のお試し期間があるので、まだ利用したことがない人は、豊富なラインナップ、使い勝手の良さをぜひ体験してみてください。

※配信情報は2019年7月8日時点のものです。現在の配信状況については、dアニメストアのサイトもしくはアプリでご確認ください。

注目記事

1

画像引用元:Amazon、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」7月15日(月・祝) 0時から7月16日(火)23時59分まで、過去最長の48時間開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース ...

2

Amazonの電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」は、月額980円の定額料金で、本・漫画・雑誌をいつでも好きな時に好きなだけ読むことができるお得なサービスです。 月額980円なので、本 ...

3

スマホ決済サービス「d払い」において、7月1日から7月31日まで「d払い20%還元キャンペーン」が実施されます。 還元対象となる店舗は、全国約9万か所の店舗と、d払いに対応しているオンラインストアです ...

-Androidアプリ, webサービス・ガジェット, アニメ
-, , , ,

Copyright© Shigurexs.com , 2019 All Rights Reserved.